試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

自己組織化する複雑ネットワーク 空間上の次世代ネットワークデザイン

近代科学社

2,700円 1,350円+税 《特価》

新たなネットワーク構築法の基本原理となる、ネットワークの自己組織化と空間上のネットワークに焦点をあて、その原理が理解できるよう解説する。ネットワークに係わる、コンピュータ科学、社会学、数理生物学、ビックデータサイエンティストには、必読の書である。

【注意】本書のEPUB版は固定レイアウト型になっております。文字の大きさの変更や検索、引用などはお使いいただけません。画面の大きい端末でご利用ください。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

災害に強いネットワークデザイン

今日我々は、確実に管理された様々なネットワークに囲まれて日常生活を営んでいる。インターネット、電力網、物流網、交通網しかりである。しかし、些細な出来事でこのネットワークは機能しなくなる。たとえば2003年北米東部大停電のきっかけは、送電線に樹木が接触したことによる。この脆弱性を克服するためには、頑健なネットワークのデザイン原理を新たに構築する必要がある。

本書は、この新たなネットワーク構築法の基本原理となる、ネットワークの自己組織化と空間上のネットワークに焦点をあて、その原理が理解できるよう解説する。ネットワークに係わる、コンピュータ科学、社会学、数理生物学、ビックデータサイエンティストには、必読の書である。

書誌情報

  • 著者: 林 幸雄
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2014-06-04)
  • 最終更新日: 2014-06-04
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 178ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: 近代科学社

対象読者

自己組織化,ネットワーク,データサイエンス,ネットワーク構築に興味がある人

著者について

林 幸雄

北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科准教授

目次

第1章 ネットワーク科学の意義

第2章 基本は成長するネットワーク

第3章 空間上にネットワークを構築する

第4章 面の分割を繰り返す自己組織化

第5章 コピーして成長していく自己組織化

第6章 ビッグデータへの対処

Home 書籍一覧 自己組織化する複雑ネットワーク 空間上の次世代ネットワークデザイン ▲ ページトップへ戻る