試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mackerelではじめるお手軽Webサービス監視

インプレスR&D

1,400円+税

株式会社はてなが提供するサーバー監視サービス「Mackerel」について、導入方法やその特徴、現場で活用するノウハウについてまとめたものです。Webサービスの監視に必要な情報をコンパクトにまとめています。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

Mackerelでお手軽Webサービス監視!

本書は株式会社はてなが提供するサーバー監視サービス「Mackerel」について、導入方法やその特徴、現場で活用するノウハウについてまとめたものです。Webサービスの監視に必要な情報をコンパクトにまとめています。

書誌情報

  • 著者: 大中 浩行
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2018-06-15)
  • 最終更新日: 2018-06-15
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 90ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

著者について

大中 浩行

TDD(テスト駆動開発)のワークショップTDD Boot Camp(TDDBC)の主催など、TDDを始めとするアジャイル開発のプラクティスの普及活動に従事。本職はシステムインテグレーターでの、テスト自動化や継続的デリバリーに関する技術支援およびインフラ構築・運用。情報処理安全確保支援士(登録番号 第004514号) http://hiroyuki.fieldnotes.jp/

目次

はじめに

第1章 なぜゆえの監視

  • 1.1 誰のためのモニタリング
  • 1.2 監視にもとめられるもの

第2章 Mackerelについて

  • 2.1 Mackerelの特徴① 導入の容易さ
  • 2.2 Mackerelの特徴② プラグイン開発の容易さ
  • 2.3 Mackerelの特徴③ 課金体系
  • 2.4 用語について

第3章 Mackerelの導入

  • 3.1 Mackerelに登録する
  • 3.2 mackerel-agentのセットアップ
  • 3.3 Windowsへのmackerel-agentの導入
  • 3.4 ユーザーの招待

第4章 MackerelによるWebシステム監視

  • 4.1 システムメトリック
  • 4.2 公式プラグインのセットアップ
  • 4.3 TOML
  • 4.4 mackerel-agent.confの設定の反映  他

第5章 プラグイン開発による対象メトリックの追加

  • 5.1 プラグインによるメトリック監視
  • 5.2 プラグイン実行時の環境変数の設定

第6章 チェック監視

  • 6.1 メトリック監視とチェック監視
  • 6.2 go-check-plugins
  • 6.3 check-httpプラグインによる死活監視
  • 6.4 check-logプラグインによるログ監視  他

第7章 アクセスログの可視化によるサービス水準の監視

  • 7.1 mackerel-plugin-accesslog
  • 7.2 mackerel-plugin-accesslogによるアクセスログの集計
  • 7.3 サーバーダウンの場合のメトリック

第8章 URL外形監視によるWebサイトのヘルスチェック

  • 8.1 URL外形監視の設定
  • 8.2 URL外形監視のアラート通知
  • 8.3 User-Agentの設定
  • 8.4 IPアドレス帯域の設定
  • 8.5 Basic認証の設定

第9章 バッチ処理のロギングと監視

  • 9.1 バッチ処理の監視に必要な要素
  • 9.2 実装例

第10章 APIを使用したサービスメトリックの投稿

  • 10.1 サービスメトリックについて
  • 10.2 Azure Functionsによるサービスメトリック作成
  • 10.3 グラフの共有
  • 10.4 サービスアノテーション

第11章 コマンドラインツールmkr

  • 11.1 APIキーの設定
  • 11.2 mkrの機能
  • 11.3 ホストのステータスの更新
  • 11.4 メトリックの取得

第12章 まとめ

あとがき

著者紹介

Home 書籍一覧 Mackerelではじめるお手軽Webサービス監視 ▲ ページトップへ戻る