試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

データ仮説構築 データマイニングを通して

近代科学社

2,500円 1,250円+税 《特価》

誰もが頭を悩ます仮説構築を学び,データマイニングを習得する! データマイニングで重要な仮説の設定について,その枠組みを解説した書物は世の中にあまりない。そこで本書では誰もが一番悩むデータマイニングのための仮説構築の手法を重点的にまとめた。

【注意】本書のEPUB版は固定レイアウト型になっております。文字の大きさの変更や検索、引用などはお使いいただけません。画面の大きい端末でご利用ください。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

誰もが頭を悩ます仮説構築を学び,データマイニングを習得する!

データマイニングで重要な仮説の設定について,その枠組みを解説した書物は世の中にあまりない。そこで本書では誰もが一番悩むデータマイニングのための仮説構築の手法を重点的にまとめた。さらに,データマイニングに必要な,統計スキル・ITスキル・企画スキル・コミュニケーションスキルという4つのスキルを養成するために,2種類のPBLに基づく課題を設定することで,より実践的な学習を目指した。

書誌情報

  • 著者: 岩下 基
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2017-09-26)
  • 最終更新日: 2017-09-26
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 154ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: 近代科学社

対象読者

データ,データマイニング,仮説,仮説構築,分類に興味がある人

著者について

岩下 基

千葉工業大学教授

目次

1.データマイニングをする目的は明確か

2.仮説構築に適したデータを取得しているか

3.データをどのように加工するか

4.仮説構築時に注意することは何か

5.データの分類はどのように行うのか

6.不確かさを考慮した仮説の構築

7.データマイニングの今後の展望

Home 書籍一覧 データ仮説構築 データマイニングを通して ▲ ページトップへ戻る