試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Analysis of Enforcement of Intellectual Property Rights Related to Standard Technology in East Asia and Europe

近代科学社Digital

2,640円 1,320円 (1,200円+税) 《特価》

本書は、国際的に大きな注目を集める東アジア各国(日本・韓国・中国)の「標準必須特許(Standard Essential Patents:SEP)」法政策を網羅した英文著作です。

【注意】本書のEPUB版は固定レイアウト型になっております。文字の大きさの変更や検索、引用などはお使いいただけません。画面の大きい端末でご利用ください。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は、国際的に大きな注目を集める東アジア各国(日本・韓国・中国)の「標準必須特許(Standard Essential Patents:SEP)」法政策を網羅した英文著作です。

欧州において発展した当該法政策に係る不可欠施設法理の法令、ガイドラインと諸判例を紹介するとともに、欧州の同法理をもとに近時に独自発展のうえ国際紛争課題となりつつある日本・韓国・中国における「標準必須特許」法政策の現状と課題について法令、ガイドラインと諸判例の解説を行います。

※本書は全編英語で執筆されています。

書誌情報

  • 著者: 竹内 誠也
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2021-02-26
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 184ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: 近代科学社Digital

対象読者

東アジア,標準必須特許,Standard Essential Patents,SEP,特許,日本,中国,韓国に興味がある人

著者について

竹内 誠也

Prof. Seiya S. Takeuchi (Esq.)
Japan Patent Attorney
Graduate School of Innovation and Technology Management, Yamaguchi University (National University of Yamaguchi)
B.A. in Economics, Keio University【Japan】(1996)
LL.B, Keio University【Japan】(1998)
LL.M, Graduate School of Law, Chuo University【Japan】(2003)
Research LL.M, Graduate Research Law Program, Law School, University of Edinburgh
【UK】(2012-13)
Graduate Presessional Program, University of Oxford 【UK】(2013)
Academic Visitor Scholar, Faculty of Law, University of Oxford 【UK】(2016-2020)
Academic Visitor Scholar, Faculty of Law, University College London 【UK】(2019)
IP Law Specialist, Law and IP Headquarters, Mitsubishi Electric Corporation 【Japan】(1998-2003)
Deputy-Senior Manager Patent Attorney, IP Law Department, IBM Japan Corporation【Japan】(2003-2015)
Professor, Graduate School of Innovation and Technology Management, Yamaguchi University【Japan】(2015- Present)
Registered Arbitrator/Mediator, IP Dispute Resolution Centre, WIPO【UN】(2019-Present)
Vice President of Chugoku District, Japan Patent Attorney Association 【Japan】(2020-Present)

目次

Chapter 1 Introduction: Influence of the European Legal Analysis to East Asian Countries

Chapter 2 IP Enforcement: Situation of Japan

Chapter 3 Restriction of IP Enforcement: Situation in Europe

Chapter 4 SEP Enforcement :Samsung's SEP Cases in Japan and Europe

Chapter 5 SEP enforcement :Implication of Samsung's SEP Cases for East Asia

Chapter 6 Conclusion: ‘Regulatory Competition’ situation in East Asia

Home 書籍一覧 Analysis of Enforcement of Intellectual Property Rights Related to Standard Technology in East Asia and Europe ▲ ページトップへ戻る