試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

ZBrushでメカを作る! ZModeler超入門講座

マイナビ出版

4,280円+税

ZModelerによるモデリングの基本から実践まで徹底&丁寧に解説!

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

ZBrushでここまでメカやモノがモデリングできる!

本書はZBrush・ZBrush Coreの入門操作を習得した人を対象にした、ZModelerポリゴンモデリング入門書です。車やカメラなどの作例を制作しながら、ステップバイステップで解説していきます。公認のZBrush&ZBrush Coreのインストラクターである著者が、ZBrushやZModelerの機能解説にとどまらず、造形のコツやノウハウまで丁寧に解説しています。親切丁寧な「超入門」でありながら、がっつりスキルが身につく「講座」です。

書誌情報

  • 著者: HOPBOX 福井信明
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2019-12-22)
  • 最終更新日: 2019-12-22
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 432ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: マイナビ出版

対象読者

著者について

HOPBOX 福井信明

3DCGアーティスト・デザイン事務所HOPBOX代表。Pixologic公認ZBrushインストラクター。
公認のZBrush&ZBrush Coreのインストラクターは世界で初。2019年現在世界で唯一。様々なイベントでZBrushやCGでの造形の魅力について話したり、ワークショップやセミナーを主催。美術大学・専門学校での講師。自らも入門者主体の勉強・交流会イベントを主催してデジタルでの造形・モノづくりの楽しさのアピールにつとめている。TwitterやYouTubeでアート作品や、CGソフトの解説を展開中。著書に『ZBrush Core超入門講座』(秀和システム)など。

目次

Chapter1 ZModelerの基礎知識

  • 1 ZModelerモデリングをするための準備
  • 1-1 ライトボックスから球体を選ぼう
  • 1-2 設定の準備
  • 1-3 ギズモ3Dの歯車アイコンをクリックして機能リストを表示させる
  • 1-4 立方体の分割数を調整する
  • 2 ZModelerの基本的な操作
  • 2-1 ブラシの中からZModelerを選択する
  • 2-2 ZModelerの画面
  • 2-3 3Dモデルの構造
  • 2-4 ZModelerとは
  • 3 実際に操作を確認してみよう
  • 3-1 実際にやってみよう:POLYGON ACTIONS
  • 3-2 実際にやってみよう:EDGE ACTIONS
  • 3-3 再びPOLYGON ACTIONSのQメッシュを使ってみる
  • 3-4 実際にやってみよう:POINT ACTION
  • 4 ポリグループを理解する
  • 4-1 一歩進んだZBrush基礎知識:ポリグループを意識する
  • 4-2 ポリグループの活用を試してみよう
  • 4-3 複数エッジループの動作
  • 4-4 MODIFIERSで任意の数を挿入する

Chapter2 シンプルなブラウン管テレビを作ってみよう

  • 1 シンプルなテレビのモデリング
  • 1-1 作業の準備
  • 1-2 テレビのチャンネル&スイッチがある部分を作る
  • 2 形を作り込んでいく
  • 2-1 TV本体の画面部分を作成する
  • 2-2 エッジの形状を加工する
  • 3 チャンネルがあるTVの下部を作っていこう
  • 3-1 テレビ下部をモデリングする
  • 3-2 チャンネルやボタンを作成する
  • 4 テレビの脚を作る
  • 4-1 チャンネルなどと同様にPOINT ACTIONのスプリットを使う
  • 4-2 衝撃!!ここまで戻ってやり直そう

Chapter3 クラシックなカメラを作ってみよう

  • 1 カメラの基本型を作る
  • 1-1 基本型を作成する
  • 1-2 ボディ脇の丸みを作る
  • 1-3 カメラの上部(上蓋)と下部(下蓋)を作ろう
  • 1-4 上蓋の上には様々なパーツがある。このスペースの形状を作る
  • 1-5 レンズの土台部分を作る
  • 1-6 ボディを複製してレザー部分を作る
  • 1-7 角を落とそう
  • 2 ボタン類を作成する
  • 2-1 レンズや細かいパーツを作る準備をする
  • 2-2 軍艦部分のパーツを作っていく
  • 2-3 巻き上げ部分の周囲にあるトゲを作る
  • 2-4 シャッタースピードダイヤルを作る
  • 2-5 低速用シャッタースピードダイヤルを作る
  • 2-6 フィルム巻き戻しダイヤルを作る
  • 2-7 ファインダーを作る
  • 2-8 シャッターボタンを作る
  • 3 レンズを作成する
  • 3-1 レンズの基本型を作る
  • 3-2 レンズ下部を作り込む
  • 3-3 レンズ上部を作り込む
  • 3-4 レンズ前面部分を作っていく
  • 3-5 いよいよ最後のパーツを作る
  • 4 ボディ周りを作成する
  • 4-1 カメラボディに巻いてある革を作る
  • 5 復習モデリング シンプルな車

Chapter4 シンプルな飛行機を作ってみよう

  • 1 丸みと密度をコントロール! サブディビジョンを理解しよう
  • 1-1 3Dモデルの準備
  • 1-2 サブディビジョン
  • 1-3 ダイナミックサブディビジョン
  • 2 シンプルな飛行機のモデリング
  • 2-1 シンプルな飛行機の作成
  • 2-2 垂直尾翼を作る
  • 3 シンプルな飛行機のモデリング2
  • 3-1 本体と翼を作る
  • 3-2 垂直尾翼を作る

Chapter5 車を作ってみよう

  • 1 ボディを作る
  • 1-1 3Dモデルの準備
  • 1-2 シンプルな箱型にボディを作っていく
  • 1-3 タイヤハウスを作る
  • 1-4 ライトがつく部分の造形をする
  • 1-5 大きな塊ごとに分割する
  • 2 細かい部分を作り込んでいく
  • 2-1 窓枠部分を作る
  • 2-2 タイヤハウスの位置と大きさを調整
  • 2-3 窓枠部分を作っていく
  • 2-4 ライト部分を作り込んでいく
  • 2-5 ライトを別パーツとして作り込んでいく
  • 2-6 バンパーを作る
  • 2-7 形状の追い込み:車体本体
  • 2-8 タイヤとホイール
  • 2-9 ライトを作る
  • 2-10 ドアミラーを作る
  • 3 内装を作る
  • 3-1 シート本体
  • 3-2 ヘッドレスト
  • 3-3 インパネを作る
  • 3-4 ハンドルのモデリング
  • 4 空飛ぶタクシーにしてみよう
  • 4-1 翼を作ろう
  • 4-2 タクシーの表示灯(行灯)を作ろう
  • 4-3 他のパーツも密度を整えておこう
  • 4-4 全てを結合して完成!
  • 4-5 道路を作ってジオラマ風に仕上げてみよう

ChapterZ グリッドモデリング

  • 1 ZModelerの整理体操! グリッドモデリングでサクッと作る
  • 1-1 グリッドモデリング1:部屋をサクサク作ってみよう
  • 1-2 グリッドモデリング2:家がまばらに立つ丘を作る
  • 1-3 グリッドモデリング3:レースコースを作ってみよう

ZModeler主要ACTION

EDGE ACTION 追記

カーブ ACTION

ZModelerチャレンジ!

Home 書籍一覧 ZBrushでメカを作る! ZModeler超入門講座 ▲ ページトップへ戻る