試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

作りながら学ぶWebプログラミング実践入門 一冊で理解するHTML、CSS、JavaScript、Node.js

マイナビ出版

2,680円+税

これ1冊で「Webページ制作からサーバーの開発」までわかる!

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

「Webアプリケーションってどうやって作るの?」「これからWeb業界に入るから、重要技術をざっと知っておきたいな」

本書は、そんな、Web制作、Webアプリケーションをこれから始めたい人を対象にした書籍です。

この本では、本格的なWebを作る上で必要となる以下の技術の基本についてコンパクトに説明してあります。

・HTML ― Webページの内容を記述するための技術
・スタイルシート ― Webページにスタイルを適用するための技術
・JavaScript ― Webページの中で様々な処理を実行する言語
・Node.js ― サーバープログラムを開発するためのJavaScriptエンジン
・Express ― Node.jsでWebを作るためのフレームワーク
・SQLite3 ― 本格リレーショナルデータベース

これらの基本的な使い方がわかれば、本格的なWebアプリケーションを作れるようになるでしょう。これらの技術が身につけば、「クライアント(Webページ)からサーバーまでを開発する」ことが可能になります。

本来なら、これらをマスターするにはたくさんの入門書や参考書籍が必要となってしまいますが、すべて用意し学ぶのは初心者にはかなりな負担です。そこで本書では、「これだけわかれば何かできる」という最低限の知識に絞って一冊にまとめました。

この本を読んだだけでは、これらの技術を完璧にマスターすることはできませんが、「とりあえず何か作る」ことはできるようになるはずです。どんな技術が必要で、それらをどう組み合せれば、Webアプリケーションを作ることができるのかを理解することができます。

書誌情報

  • 著者: 掌田津耶乃
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2020-01-26)
  • 最終更新日: 2020-01-26
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 328ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: マイナビ出版

対象読者

著者について

掌田津耶乃

日本初のMac専門月刊誌「Mac+」の頃から主にMac系雑誌に寄稿する。ハイパーカードの登場により「ビギナーのためのプログラミング」に開眼。以降、Mac、Windows、Web、Android、iPhoneとあらゆるプラットフォームのプログラミングビギナーに向けた書籍を執筆し続ける。

目次

■Part 1 基本編

〇 Chapter 1 Webプログラミングを始めよう

  • 1-1 Webの開発ってどんなもの?
  • 1-2 開発環境を整えよう

〇 Chapter 2 HTML/CSSを学ぼう

  • 2-1 HTMLの基礎を覚えよう
  • 2-2 より複雑なコンテンツ
  • 2-3 スタイルシート(CSS)を使おう
  • 2-4 Bootstrapでスタイル設定しよう

〇 Chapter 3 JavaScriptを学ぼう

  • 3-1 JavaScriptの基礎を覚えよう
  • 3-2 関数・配列・オブジェクト
  • 3-3 Document Object Modelを使おう

〇 Chapter 4 Node.jsを学ぼう

  • 4-1 Node.jsを準備しよう
  • 4-2 入出力をマスターしよう
  • 4-3 外部データにアクセスしよう
  • 4-4 覚え書きツールを作ろう

■Part 2 開発編

〇 Chapter 5 Expressフレームワークを学ぼう

  • 5-1 Expressの基本を理解しよう
  • 5-2 ExpressでWebアプリを作ろう
  • 5-3 Webページ作成をマスターしよう

〇 Chapter 6 データベースを使おう

  • 6-1 SQLite 3を使おう
  • 6-2 Node.jsからSQLite 3を利用しよう
  • 6-3 SQLの基本を学ぼう
  • 6-4 CRUDを作成しよう

〇 Chapter 7 本格Webアプリを作ろう

  • 7-1 ToDoアプリを作ろう
  • 7-2 利用者の管理機能を作ろう
  • 7-3 ToDo関連を作成しよう
Home 書籍一覧 作りながら学ぶWebプログラミング実践入門 一冊で理解するHTML、CSS、JavaScript、Node.js ▲ ページトップへ戻る