試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

実践入門ビジュアルプログラミング言語vvvv&vvvv gamma 楽しくはじめるデジタルアート制作

インプレスR&D

2,200円 (2,000円+税)

本書はこの数年で目覚ましい進化を遂げたビジュアルプログラミング言語vvvvとvvvv gammaの最新情報をもとに、開発環境の整備からCGプログラミングまでを紹介した解説書です。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書はこの数年で目覚ましい進化を遂げたビジュアルプログラミング言語vvvvとvvvv gammaの最新情報をもとに、開発環境の整備からCGプログラミングまでを紹介した解説書です。本著のメインターゲット層は以下の通りです。

・CGプログラミングを始めてみたい!(ProcessingやTouchDesignerなどは聞いたことがある)

・グラフィックのプログラミングって何となく難しそうなイメージがある……サクッとCGを作ってみたい!
・vvvvについて全く知らない、若しくは聞いたことがあるけど使ったことがない
・何らかの理由でオリジナルvvvvを使う必要がある
・vvvv gammaについても情報が欲しい!

これらに該当する方は是非本書を手にとってみて頂けたらと思います。

書誌情報

  • 著者: 片渕 小夜
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2021-10-22)
  • 最終更新日: 2021-10-22
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 146ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

プログラミング言語,ビジュアルプログラミング,vvvv,CG,CGプログラミング,プログラミング言語,開発環境,環境構築,技術書典,同人誌に興味がある人

著者について

片渕 小夜

長崎県出身。大学では機械学習を用いた医療画像認識技術の研究を行う。在学時にビジュアルプログラミング言語「vvvv」と出会い、独学でCGプログラミングの勉強を始める。大学院卒業後は都内IT企業でフロントエンドエンジニアとして広告主向け業務系システムの開発・運用とニュースサービスの開発・運用に携わる。「CANDY CHUPS Lab.」というグループ名でハッカソンイベントに出場、2度の受賞歴をもつ。

目次

第1章 vvvvとは

第2章 vvvvの開発環境を整える

第3章 Hello VVVVorld!!

第4章 基本的なCGを作ってみよう

第5章 マウスイベントとCGを連携させてみる

第6章 インタラクティブなCGを作ってみよう!

第7章 vvvvの後継プラットフォーム「vvvv gamma」について

第8章 vvvv gammaを起動しよう

第9章 vvvv gammaでのCGプログラミングについて学ぶ

第10章 Spreadを理解して複数の図形を操作しよう

第11章 作成したvvvvパッチを実行ファイルにビルドする

付録A vvvvの基本操作&ショートカット一覧

付録B vvvvの世界的なコミュニティーやカンファレンス、イベントについて

Home 書籍一覧 実践入門ビジュアルプログラミング言語vvvv&vvvv gamma 楽しくはじめるデジタルアート制作 ▲ ページトップへ戻る