試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

後悔しないためのVueコンポーネント設計

インプレスR&D

1,600円+税

Vueを使いたいエンジニアのための指南書!本書はVue.jsを利用してシングルページアプリケーションの作成を考えているエンジニア、特にコンポーネントの設計や分類に悩んでいる方のためのガイドブックです。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書はVue.jsを利用してシングルページアプリケーションの作成を考えているエンジニア、特にコンポーネントの設計や分類に悩んでいる方のためのガイドブックです。テストの書き方がわからない、コンポーネントのアンチパターンを知りたい、といった方のために、テストしやすい、またはしづらいコンポーネントとはなにか、単体テストの書き方などについて丁寧に解説しています。

〈本書の対象読者〉
・Vue.jsのコンポーネント設計に自身がない
・Vue.jsのコンポーネントの分類で悩んでいる
・Vue.jsのコンポーネントのアンチパターンを知りたい
・Vue.jsのコンポーネントのテストの書き方がわからない

書誌情報

  • 著者: 中島 直博
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2019-06-28
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 64ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

著者について

中島 直博

株式会社ピクセルグリッド所属のフロントエンド・エンジニア。v0.10からVue.jsを使い始め、業務/個人を問わず数多くのプロジェクトで採用経験あり。

目次

第1章 なぜテストを書くのか

  • 1.1 なぜ「私」はテストを書くようになったのか

第2章 テストしやすいコンポーネントと、テストしづらいコンポーネント

  • 2.1 テストしやすい/しづらいコンポーネント
  • 2.2 機能を少なくシンプルに保つ
  • 2.3 依存は少なく
  • 2.4 なるべく状態を持たせない
  • 2.5 propsの型指定で避けたほうがいい型
  • 2.6 親子コンポーネント間のやりとり
  • 2.7 Storeのgettersに注意
  • 2.8 ライフサイクルフックに直接処理を書かない

第3章 コンポーネントを分類する

  • 3.1 コンポーネントの種類を知る
  • 3.2 2種類で足りる?

第4章 ディレクトリ構成とコンポーネントの分類

  • 4.1 UIのサンプル
  • 4.2 basicsディレクトリ
  • 4.3 componentsディレクトリ
  • 4.4 containersディレクトリ
  • 4.5 pagesディレクトリ

第5章 なにをテストするか

  • 5.1 テストの対象
  • 5.2 コンポーネントのテスト項目
  • 5.3 Vuexのテスト
  • 5.4 どうやってテストするか

第6章 テスト実行環境の構築

  • 6.1 Vue CLIを使った環境構築
  • 6.2 Vue CLI UIを使う
  • 6.3 テストのサンプル

第7章 テストを書く

  • 7.1 サンプルアプリケーション
  • 7.2 テストの実行方法
  • 7.3 ディレクトリとファイル構成
  • 7.4 Jestの使い方と機能
  • 7.5 vue-test-utils
  • 7.6 basicのテスト
  • 7.7 componentのテスト
  • 7.8 containerのテスト
  • 7.9 pageのテスト
Home 書籍一覧 後悔しないためのVueコンポーネント設計 ▲ ページトップへ戻る