試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロジェクト思考で行こう!~技術同人誌を作る技術

インプレスR&D

2,400円+税

体系的に知る、技術同人誌の制作執筆手法!

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書では、技術同人誌の企画、制作に関する方針、スケジュールの立て方、技術同人誌の執筆、紙媒体の入稿、イベント準備や当日の運営に関する様々な知識を、プロジェクトマネージメント的思考法で体系的に得ることができます。各種の作業について、その準備の方法やどこから手を付けるべきかといった技術同人誌の制作全体について網羅的な情報をはじめ、同人誌で気をつけるべき文章執筆のポイントやプロモーションの手法なども紹介。この1冊で技術同人誌づくりの概要を知ることができます。

書誌情報

  • 著者: 稲山 文孝
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2019-09-06
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 166ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

技術同人誌,同人誌,コミケ,技術書典,執筆,制作,プロモーション,コミュニティー,サークルに興味がある人

著者について

稲山 文孝

株式会社ユーザベースCorporate Engineering Team Manager / プロジェクトマネジメント、チームビルディング、キャリアデザインを中心としたコンテンツの企画、執筆、ワークショップを提供。東葛飾PM&A研究所代表、プロジェクトマネージャ保護者会オーガナイザー。

目次

第1章 技術同人誌の執筆を始める前に

第2章 技術同人誌の構想と企画

第3章 技術同人誌の計画

第4章 技術同人誌づくりの体制

第5章 技術同人誌づくりのスケジュール

第6章 技術同人誌の装丁

第7章 技術同人誌の執筆

第8章 技術同人誌のマーケティング

第9章 技術同人誌の入稿

第10章 イベントの準備

第11章 イベント当日

第12章 イベント終了後

Home 書籍一覧 プロジェクト思考で行こう!~技術同人誌を作る技術 ▲ ページトップへ戻る