試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

エンジニアのためのオンライン生活ガイドブック

インプレスR&D

1,600円+税

新型コロナウイルスの影響で生活の大部分でオンライン化が進行している中で活用できる、リモートワークの技術、会社やお仕事のあり方、リモート新入社員の実情などの各種ノウハウを盛り込んだ一冊です。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は新型コロナウイルスの影響で生活の大部分でオンライン化が進行している中で活用できる、リモートワークの技術、会社やお仕事のあり方、リモート新入社員の実情などの各種ノウハウを盛り込んだ一冊です。オンライン勉強会やZoom飲み会の開催ノウハウ、オンラインに軸足を移した趣味の維持・開拓など様々なテーマに触れています。

書誌情報

  • 著者: 親方Project
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2020-12-18)
  • 最終更新日: 2020-12-18
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 200ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

新型コロナウイルス,コロナ,新しい生活様式,ニューノーマル,オンライン,リモートワーク,働き方改革に興味がある人

著者について

親方Project

大規模プラント向けの計測システムの研究・開発に従事。その傍ら、2008年より電子工作をネタに同人サークルを立ち上げ現在に至る。また最近ではエンジニアのスキルに関する合同誌の企画・編集を行う。技術同人誌の執筆者を増やすため、LT会やカンファレンスでの登壇を通じ勧誘を行っている。

目次

第1章 リモートワーク(テレワーク)

第2章 状況に追従できない会社

第3章 オンライン生活の労働衛生的なハードウェア環境

第4章 リモート新入社員

第5章 リモートワークでの新チーム構築

第6章 オンライン・モブチュートリアル

第7章 みんなに聞いた!オンライン生活に便利なアイテム

第8章 Slack通知への向き合い方

第9章 リモートワーク(テレワーク)の環境構築

第10章 Zoomを使ってオンライン勉強会を開催しよう

第11章 Zoom+YouTube LIVEを使ったオンライン勉強会を開催しよう

第12章 オンライン飲み会

第13章 オンライン勉強会への参加障壁

第14章 オンラインコミュニティの本質は非同期コミュニケーションである

第15章 雑談チャンネルで壁打ち

第16章 趣味をあきらめない

第17章 現場ヲタクの生存戦略

第18章 オンラインで合同誌を作ろう

第19章 イマドキ大学生のオンライン生活

第20章 大学生にとってのオンライン生活の実際

第21章 オンライン行政処理

第22章 オンラインめし

第23章 オンライン時代のキャッシュレス決済利用のススメ

Home 書籍一覧 エンジニアのためのオンライン生活ガイドブック ▲ ページトップへ戻る