試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての1人SaaS開発チャレンジ

インプレスR&D

1,760円 (1,600円+税)

本書は、エンジニアではない方が1人でSaaSを開発して販売・サポートまで行う方法を模索する本です。実現難易度は高いですが、現状存在するサービスや技術を活用してどこまでを実現できるのかを模索するための本です。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は、エンジニアではない方が1人でSaaSを開発して販売・サポートまで行う方法を模索する本です。実現難易度は高いですが、現状存在するサービスや技術を活用してどこまでを実現できるのかを模索するための本です。

本書では、まずSaaSのアイディアを見つけてそのアイディアのニーズがあるかを探る方法を解説します。サービスが完成した想定の提案資料を作成し、Figmaで作成した画面案を用いてインタビューを行うことでアイディアを検証します。実際に筆者自身で資料や画面案を作成してインタビューを行った結果を載せています。その際、どの意見を反映してどの意見を反映しなかったのかのリアルな部分がとても参考になると思います。

書誌情報

  • 著者: @_mathken
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2022-04-08)
  • 最終更新日: 2022-04-08
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 98ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

SaaS,サービス,提案,開発,同人誌,技術同人誌,技術書典に興味がある人

著者について

@_mathken

企業ひいてはそこで働く従業員の生産性を向上するために技術同人誌を執筆。本業がセキュリティーサービスのプロダクトマネージャーであり、SaaS開発の生産性も向上したいと考えたためSaaS開発を効率的に行うための本を書くことを決意した。良いSaaSが生まれることは社会全体の生産性向上につながるため、継続して発信中。

目次

第1章 非エンジニアが1人でSaaSを開発するには

第2章 サービスのアイディアを見つけるには

第3章 アイディアへのフィードバックを得るには

Home 書籍一覧 初めての1人SaaS開発チャレンジ ▲ ページトップへ戻る