試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Netlifyで始めるサーバーレス開発

インプレスR&D

1,600円+税

JavaScript初心者でもできる、Netlifyで作るサーバーレスサービス!JavaScriptやサーバーレスの初心者に向けた入門書です。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

【JavaScript初心者でもできる!Netlifyで作るサーバーレスサービス】

本書はJavaScriptやサーバーレスの初心者に向けた入門書です。処理内容だけを書くことでサーバーレス開発ができるFaaSのひとつ「Netlify」を利用しつつ、Functionsの利用方法、LINE BotやSlack Appの開発方法を取り上げつつ、FaaSを活用した開発を学習し、そのメリットが実感できる内容となっています。

書誌情報

  • 著者: 竹本 雄貴
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2019-01-25)
  • 最終更新日: 2019-01-25
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 80ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

著者について

竹本 雄貴

「つのぶえデザイン」の屋号でWeb開発を中心に行うフリーランスエンジニア。スタートアップや中小企業を中心に開発支援・技術相談・UIデザインを行っている。多くの新規サービス開発案件に携わって行く中で、立ち上げ速度の早い開発手法を重視するようになった。Netlifyと相性がよい静的サイトジェネレーターであるGatsbyのメンテナー。Nuxt.jsやReactNative、Netlify系のOSSにもコントリビュートしている。

目次

第1章 Netlify入門

  • 1.1 はじめてのNetlify
  • 1.2 Netlifyとは?
  • 1.3 サーバーレスアプリケーションとは

第2章 Netlify Functions入門

  • 2.1 FaaSとは
  • 2.2 Functionsにハローワールド
  • 2.3 netlify-lambdaを使った関数
  • 2.4 Netlify Functionsの用途
  • 2.5 Netlify FunctionsとAWS Lambda

第3章 LINE Bot開発

  • 3.1 LINE Botの仕組み
  • 3.2 Developer登録とチャネル登録
  • 3.3 Webhookを受け取る
  • 3.4 Reply APIでメッセージに返信する
  • 3.5 LINE Bot開発実践

第4章 Slack App開発

  • 4.1 事前準備
  • 4.2 メッセージのフォーマット
  • 4.3 Slash Commands
  • 4.4 Events APIの利用
  • 4.5 Web APIの利用

第5章 この本の後に取り組むべきこと

  • 5.1 Netlifyでのサーバーレス開発
  • 5.2 Netlify以外のサーバーレス開発

付録A Functionsの便利イディオム

  • A.1 event引数の中身
  • A.2 逆引きシチュエーション

付録B TypeScript対応

  • B.1 ボイラープレートの紹介
Home 書籍一覧 Netlifyで始めるサーバーレス開発 ▲ ページトップへ戻る