試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

モバイル詰め合わせ MVVM、SwiftUI、Flutterで楽しむアプリ開発

インプレスR&D

1,760円 (1,600円+税)

Android・iOSのアプリ開発において、MVVMやSwiftUI、Flutterなどの技術について、クロスプラットフォーム開発に関する情報も交えて幅広く基本的な内容を紹介した解説書です。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書はAndroid・iOSのアプリ開発において、MVVMやSwiftUI、Flutterなどの技術について、クロスプラットフォーム開発に関する情報も交えて幅広く基本的な内容を紹介した解説書です。すでにモバイル開発をしている人だけでなく、これから始めようかと思っている方にも読んでいただきたい一冊です。

書誌情報

  • 著者: 神代 泰宏
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2021-02-12)
  • 最終更新日: 2021-02-12
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 88ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

iOS,Android,アプリ開発,クロスプラットフォーム,MVVM,SwiftUI,Flutterに興味がある人

著者について

神代 泰宏

アプリエンジニアとしてiOS・Androidアプリ開発に従事。サーバーサイド開発にも携わり、サーバーサイドとアプリ両方の観点から開発を行うことを得意としている。Swift・Kotlinを使い、協力会社のアプリの新規開発も行う。

目次

第1章 AndroidでMVVMを使ってみよう

第2章 SwiftUIを触ってみる

第3章 Flutter

付録A OSアップデート事情

Home 書籍一覧 モバイル詰め合わせ MVVM、SwiftUI、Flutterで楽しむアプリ開発 ▲ ページトップへ戻る