試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

改訂4版 基礎Ruby on Rails

インプレス

3,500円+税

初めてウェブアプリケーション開発を学ぼうとする方を対象に、Rubyの基本的な文法から始めます。読者はChapter 1 から順を追って学習していけば、Ruby on Rails によるアプリケーション開発の流れをつかむことができます。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は、2007年10月に初版が発行された『基礎 Ruby on Rails』の改訂4版です(Ruby 2.5/Rail 5.2対応)。これから、初めてウェブ開発に携わりたいと考えている方々を対象に、Rubyの文法やオブジェクト指向の考え方を初歩から解説し、アプリケーションのモックアップ作り、データベースを導入し、ログイン・ログアウト機能を加え、最終的にはメンバーや記事の管理ページまでできあがります。読者はChapter 1 から順を追って学習していけば、Ruby on Rails によるアプリケーション開発の流れをつかむことができます。動作対応環境:Windows 7/8.1/10、macOS Sierra/High Sierra

書誌情報

  • 著者: 黒田努, 佐藤和人
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2018-09-07)
  • 最終更新日: 2018-09-07
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 352ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレス

対象読者

これからRuby on Railsを学びたいWeb制作・開発の入門者

著者について

黒田努

東京大学教養学部卒。同大学院総合文化研究科博士課程満期退学。ギリシャ近現代史専攻。専門調査員として、在ギリシャ日本国大使館に3年間勤務。その後、IT業界に転身。株式会社ザッパラス技術部長、株式会社イオレ取締役を経て、技術コンサルティングとIT教育を事業の主軸とする株式会社オイアクスを設立。現在、同社代表取締役社長。また、2011年末にRuby on Railsによるウェブサービス開発専業の株式会社ルビキタスを知人と共同で設立し同社代表に就任(オイアクス社長と兼任)

佐藤和人

東京大学文学部卒。「インターネットマガジン」でウェブ制作関連の記事を手がけ、これまで多数の著書を手がけてきた。プログラミングとウェブ関連技術がおもなテーマ。2012年1月より株式会社ルビキタス勤務。2015年2月より株式会社ルビキタス取締役。

目次

はじめに

本書の読み方

Part 1 Ruby on Railsの準備とRubyの基礎

Chapter1 イントロダクション

  • 1.1 Ruby on Rails の概要
  • 1.2 Rails 開発環境の構築
  • 1.3 テキストエディタの選択
  • 1.4 アプリケーションの新規作成
  • 1.5 Rails を動かしてみよう

Chapter2 Ruby 言語の基礎を学ぼう

  • 2.1 変数と式
  • 2.2 条件分岐、メソッド、ブロック
  • 2.3 いろいろなオブジェクト
  • 2.4 クラス

Part 2 Ruby on Railsの基本

Chapter3 コントローラとビュー

  • 3.1 RailsとHTTP の基本
  • 3.2 コントローラとアクション
  • 3.3 テンプレート
  • 3.4 モックアップの作成

Chapter4 データベースとモデル

  • 4.1 データベースとモデルの基本
  • 4.2 テーブルの作成
  • 4.3 データの保存
  • 4.4 レコードの取り出しと検索

Chapter5 リソースを扱うコントローラ

  • 5.1 RESTとルーティング
  • 5.2 7 つのアクション

Chapter6 リソースの作成と更新

  • 6.1 フォームとモデル
  • 6.2 レコードの作成、更新、削除

Part 3 Ruby on Railsの応用

Chapter7 バリデーションと国際化

  • 7.1 バリデーション
  • 7.2 メッセージの日本語化

Chapter8 単数リソース

  • 8.1 単数リソース
  • 8.2 セッションを使ったログイン機能
  • 8.3 アクション・コールバックを利用したアクセス制御
  • 8.4 マイアカウントページの作成
  • 8.5 パスワード変更機能

Chapter9 Active Record の活用

  • 9.1 ニュース記事の表示と編集
  • 9.2 Active Recordコールバック
  • 9.3 スコープ
  • 9.4 ページネーション

Chapter10 モデル間の関連付け

  • 10.1 関連付けの概要
  • 10.2 会員ブログ関連モデルの準備
  • 10.3 会員ブログ機能の実装

Part 4 発展的な内容

Chapter11 セキュリティと例外処理

  • 11.1 ストロング・パラメータ
  • 11.2 エラーページのカスタマイズ

Chapter12 アセット・パイプライン

  • 12.1 暗号化された資格情報
  • 12.2 アセット・パイプライン
  • 12.3 Sass
  • 12.4 JavaScript

Chapter13 ファイルのアップロード

  • 13.1 Active Storage
  • 13.2 プロフィール画像のアップロードと表示
  • 13.3 プロフィール画像の削除
  • 13.4 ブログ画像のアップロードと表示
  • 13.5 表示位置の入れ替え
  • 13.6 クラウドストレージサービスの利用

Chapter14 多対多の関連付け

  • 14.1 多対多の関連付け
  • 14.2 [いいね]ボタンの作成(前編)
  • 14.3 [いいね]ボタンの作成(後編)
  • 14.4 自分が投票した記事一覧

Chapter15 名前空間

  • 15.1 名前空間付きのルーティングとコントローラ
  • 15.2 会員管理ページの作成
  • 15.3 ニュース記事管理ページの作成

付録A 参考文献と推薦図書

付録B 練習問題の解答

索引

著者紹介

Home 書籍一覧 改訂4版 基礎Ruby on Rails ▲ ページトップへ戻る