試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

取ろう!GCP Professional Cloud Architect

インプレスR&D

1,760円 (1,600円+税)

本書ではGCPの主要なサービスの使い方の詳細を解説し、多数あるGCPのサービスについても紹介します。Google Workspace(旧G Suite)など、GCPを語る上で外せないGoogleのサービスについても、どのようにGCPと関連するかを解説しています。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

Professional Cloud Architectとは、GCP(Google Cloud Platform) における基本的な操作に加え、全体のアーキテクチャ、インフラストラクチャについての知識があることを証明する資格です。本書ではGCPの主要なサービスの使い方の詳細を解説し、多数あるGCPのサービスについても紹介します。Google Workspace(旧G Suite)など、GCPを語る上で外せないGoogleのサービスについても、どのようにGCPと関連するかを解説しています。

書誌情報

  • 著者: 高橋 秀一郎
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2021-02-19)
  • 最終更新日: 2021-02-19
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 110ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

Google,資格,GCP,クラウド,アーキテクチャー,インフラに興味がある人

著者について

高橋 秀一郎

1981年長崎生まれ、神奈川育ち。大学卒業後SIerに所属、約16年間IT系の業務に従事する。メガバンクのシステム更改やDWH更改に携わり、現在は地域自治体の課題の発見・ITを活用した課題解決を行う。エッヂデバイスからクラウドを使用したサービスまで、一通りの実装が可能な技術をもとに、現実世界の情報を電子データ化する技術を磨く。Google Cloud Platform認定 Professional Cloud Architect

目次

第1章 合格するために

第2章 GCP概要

第3章 主要サービスを知る:Cloud Compute Engine

第4章 主要サービスを知る:Virtual Private Cloud

第5章 主要サービスを知る:Google Cloud Storage

第6章 主要サービスを知る:BigQuery

第7章 主要サービスを知る:App Engine

第8章 主要サービスを知る:Google Kubernetes Engine

第9章 主要サービスを知る:Identity and Access Management

第10章 コンピューティングサービスを知る

第11章 ネットワーキングサービスを知る

第12章 ストレージサービスを知る

第13章 ビッグデータサービスを知る

第14章 人工知能サービスを知る

第15章 ツールサービスを知る

第16章 GCP以外のサービス

第17章 アーキテクチャを考えてみる

第18章 試験を受ける前に

Home 書籍一覧 取ろう!GCP Professional Cloud Architect ▲ ページトップへ戻る