試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Fintechで儲かりたい!

インプレスR&D

1,760円 (1,600円+税)

暗号資産の最新情報や、株取引の自動化に興味がある読者に対し、有益な情報を提供していきます。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

暗号資産の最新情報や、株取引の自動化に興味がある読者に対し、有益な情報を提供していきます。

・めざせ!不労所得!株取引を自動化する方法~株価データ自動更新編~
・暗号通貨のトレンド
・日本円ステーブルコイン JPYC でお得にお買い物をしてみよう!
・まだ間に合う! Catch up ERC721 NFT 発行技術!

の4つで構成しています。

書誌情報

  • 著者: dogwood008, EnjoyCC, takumina
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2022-02-25)
  • 最終更新日: 2022-02-25
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 96ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

暗号資産,暗号通貨,株,株取引,自動化,ステーブルコイン,不労所得,技術書典,同人誌,株とPythonに興味がある人

著者について

dogwood008

修士(情報学)。大学院修了後はインターネット動画配信業を主とするエンタメ企業へ入社し、通信制高校で使用されるWebサービス・アプリの進行管理、企画、開発、品質保証、保守運用、顧客対応まで全ての工程に携わる。ベンチャー企業へ転職後、CTO兼フルスタックエンジニアとして、企業向けのプラットフォームを開発、運用。本業が忙しくなり裁量トレードが難しくなったことで、システムトレードへ入門。得意な言語・フレームワーク・技術・製品はRuby on Rails (Ruby), Python, Nuxt (Node.js), Kubernetes, Amazon Web Services 等。

EnjoyCC

2017年5月仮想通貨取引に参入。コインチェックで仮想通貨売買を始める。現在のトレードスタイルはBTCのシステムトレードがメイン。2017年-2018年はMONAやXPなどのアルトコイン・草コインのトレードも行ったが、アルトコイン相場の崩壊により撤退。 DeFiではPolygonチェーンでのAPY30%前後のステーブルコインLPやJPYCのトレードを主に行っている。TITANでのLPも行っていたが、崩壊前に回収済み。現在は裁定取引・金利が主な収益源。ローリスクミドルリターンがモットー。

takumina

修士(工学)。大学院修了後、企業にてネットワーク・セキュリティ関連の業務に従事。学生時代から株式投資を趣味としており、最近では証券会社提供のAPIを用いた株式自動取引プログラムの開発を行っている。暗号資産や株式に関する情報共有やトレーディング手法の研究を行うため、2018年にサークル「2x3dimensions」を結成。Ethereumのコンセプトに感銘を受け、NFTやDeFiを主に探究している。

目次

第1章 めざせ!不労所得!株取引を自動化する方法 〜株価データ取得・自動更新編〜

  • 1.1 免責事項
  • 1.2 はじめに
  • 1.3 CSVデータを配布しているサービス
  • 1.4 Yahoo!ファイナンスでのCSVデータ取得
  • 1.5 KABU+でのCSVデータ取得
  • 1.6 取得したCSVの他のマシンで使用する
  • 1.7 おわりに

第2章 暗号通貨のトレンド

  • 2.1 2017年~2018年
  • 2.2 2019年
  • 2.3 2020年
  • 2.4 2021年
  • 2.5 まとめ

第3章 日本円ステーブルコインJPYCでお得にお買い物をしてみよう!

  • 3.1 はじめに
  • 3.2 大まかな流れ
  • 3.3 実際にJYPCで買い物をしてみよう
  • 3.4 おわりに

第4章 ERC721 NFT 発行技術

  • 4.1 はじめに
  • 4.2 環境構築
  • 4.3 Truffleのインストール
  • 4.4 Ganacheのインストール
  • 4.5 NFTの発行に向けた下準備
  • 4.6 ローカルネットにおけるNFTの発行
  • 4.7 テンプレートを用いたNFTの発行
  • 4.8 テストネットにおけるNFTの発行
  • 4.9 TokenURIの準備
  • 4.10 おわりに
Home 書籍一覧 Fintechで儲かりたい! ▲ ページトップへ戻る