試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Cypherクエリー言語の事例で学ぶグラフデータベースNeo4j

インプレスR&D

1,200円+税

複雑なデータ処理も自由自在! つながりを可視化するグラフデータベースの最高峰Neo4jを身近な事例で解説。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

Neo4jはグラフ理論を設計思想として採用したオープンソースのデータベース。ソーシャルグラフや金融トランザクションといった多次元的なデータを可視化したり高速に検索したりするグラフデータベース分野の中で最も人気があり、ビッグデータ時代を迎え、日本での普及が期待されています。本書はそのNeo4jのクエリー言語であるCypherの構文を短期間にマスターするための実践的解説書です。販売履歴データベースの作成を例に、シンプルな構文から複雑な構文までをステップアップしながら学ぶことができます。

書誌情報

  • 著者: クリエーションライン株式会社, 李 昌桓
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2015-10-30
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 140ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

著者について

クリエーションライン株式会社

2006年1月設立。クラウドインテグレータ。クラウド黎明期からEucalyptus、OpenStackなどのOSSコミュニティ活動を積極的に支援。日本Neo4jユーザ会メンバーとしてコミュニティを支援すると共に、日本でのNeo4jの導入支援、サポート、サブスクリプションライセンスの提供を行っている。業界をリードする先鋭的なエンジニアが多く在籍する究極のテッキー集団である。

李 昌桓

韓国出身。1998年来日、情報系システム開発のシステムエンジニア、大手通信キャリアでのデータウェアハウス構築、株式会社USENのシステム運用管理者など、情報システムの設計、開発、運用にわたるマルチスキルエンジニアとして活躍。現在はクリエーションライン株式会社でクラウドシステムの研究および普及活動にあたっているほか、AWS・SoftLayer・Neo4jユーザー会、一般社団法人クラウド利用促進機構(CUPA)のテクニカルアドバイザとして活動している。著書『Amazon Cloudテクニカルガイド―EC2/S3からVPCまで徹底解析』(2010年)、『Amazon Elastic MapReduceテクニカルガイド ―クラウド型Hadoopで実現する大規模分散処理』(2012年)、いずれもインプレスジャパン。

目次

1.Cypher Query事例集について

2.実行環境の準備

3.販売履歴データベースの構成

4.Cypher Queryのウォーミングアップ

5.Cypherの事例

Home 書籍一覧 Cypherクエリー言語の事例で学ぶグラフデータベースNeo4j ▲ ページトップへ戻る