試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアプリで体感するWeb App

インプレスR&D

2,200円+税

ブラウザで動くカメラアプリの作り方をハンズオン形式で学ぶ!本書は、「今」使える技術やAPI をふんだんに使った、ブラウザで動くカメラアプリの作り方を通じて各種の技術をハンズオン形式で解説します。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は、「今」使える技術やAPI をふんだんに使った、ブラウザで動くカメラアプリの作り方を通じて各種の技術をハンズオン形式で解説します。

Parcel や React、CSS Modules の設定に始まり、画面のスタイリング、 getUserMedia や applyConstraints、ImageCapture、 EXIF、 Geolocation、 WebAssembly、Web Worker、OffscreenCanvas、Shape Detection API、WebGL、PWA などの技術を、『広く浅く』学ぶことができる一冊です!

書誌情報

  • 著者: ​宮代 理弘
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2019-06-14
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 196ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

著者について

​宮代 理弘

Webフロントエンドデベロッパー。「ひとは本質に注力し、すべきことのみするべき」を信念にプロダクトをつくっている。学生クリエイターとしてクマ財団1期生に選抜され、KUMA EXHIBITION 2018では、文章を縦書きで読むためのウェブアプリ『タテ読ミ』を展示した。また、技術系同人サークル『O'CREILLY』では主宰を務め、コミックマーケットや技術書典などで出展している。

目次

第1章 環境構築をしよう

第2章 シンプルなカメラアプリを作ろう

第3章 カメラの設定を変えよう

第4章 EXIFをつけよう

第5章 コンポーネントを整理しよう

第6章 フィルターを実装しよう

第7章 QR コードリーダーを作る

第8章 アニメーションGIFを作ろう

第9章 PWAとして配信しよう

Home 書籍一覧 カメラアプリで体感するWeb App ▲ ページトップへ戻る