試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Automatorで手軽に作る Mac RPA レシピブック

インプレスR&D

1,760円 (1,600円+税)

本書は、macOSに付属している自動化ツールAutomatorの解説書です。このツールを使うことでこんなことができる、という事例をわかりやすく解説します。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は、macOSに付属している自動化ツールAutomatorの解説書です。このツールを使うことでこんなことができる、という事例をわかりやすく解説します。効率化のために、あまり難しいことをやるのは本末転倒です。本書ではAutomatorと若干のシェルスクリプトで作れる事例を集めています。事務作業を自動化・効率化するRPA(Robotic Process Automation)を手軽に実践してみましょう。

書誌情報

  • 著者: 大浦 淳
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2020-12-11)
  • 最終更新日: 2020-12-11
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 164ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

MacOS,自動化,RPA,効率化に興味がある人

著者について

大浦 淳

ITエンジニア。常にエンドユーザの視点に立って情報技術と人との関わりについて研究することをライフワークとしている。専門は情報システム開発方法論。工学博士。

目次

第1章 今日が誕生日の人に送るメールを作る

第2章 写真のサムネイルをメールする

第3章 今日の予定をメールする

第4章 決まったアプリを起動する

第5章 選択した文字を翻訳する

第6章 スクリプトの実行

第7章 フォルダをzip圧縮してメールで送る

第8章 フォルダをパスワード付きのzipファイルに圧縮してメールで送る

第9章 マウス操作を繰り返す

第10章 Webページの画像をまとめてダウンロードする

第11章 Webページをまとめて開く

第12章 画像ファイルからPDFを作る

第13章 大きなPDFファイルからある文字列を含むページだけのPDFを作る

第14章 メールの本文を効率的に作る

Home 書籍一覧 Automatorで手軽に作る Mac RPA レシピブック ▲ ページトップへ戻る