試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

ASTERIA WARP 基礎と実践 改訂版

インプレス

2,600円+税

ASTERIA WARPは、データ連携ミドルウェアとして10年以上、国内トップシェアを維持している企業向けの製品です。アイコンをつなぐカンタン操作で企業内システムの連携に貢献してきました。もはや企業で使うソフトウェアをゼロから構築する時代ではなく、最新技術を扱うクラウドと自社のシステムを「つなぐ」ことで新しいソフトウェアを「つくる」ことができる時代です。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

ASTERIA WARPは、データ連携ミドルウェアとして10年以上、国内トップシェアを維持している企業向けの製品です。アイコンをつなぐカンタン操作で企業内システムの連携に貢献してきました。もはや企業で使うソフトウェアをゼロから構築する時代ではなく、最新技術を扱うクラウドと自社のシステムを「つなぐ」ことで新しいソフトウェアを「つくる」ことができる時代です。

本書は、2013年に発売された『ASTERIA WARP基礎と実践』の改訂版です、ASTERIAは一体何ができるのか、基礎的な情報から応用例まで、ASTERIAを学習するために最適な書籍です。

※本書は紙書籍はモノクロ、電子書籍はカラーでの提供となります。

書誌情報

  • 著者: インフォテリア株式会社
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2017-05-19)
  • 最終更新日: 2017-05-19
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 248ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレス

対象読者

ASTERIA WARPは、「データ連携ミドルウェア」という分類をされる企業向けのソフトウェアです。プログラム開発者でないビジネス部門の方であっても、ITを活用してさまざまなビジネス改革を実現できるのです。

著者について

インフォテリア株式会社

田村 健

ソフトウェアエンジニア。東京工業大学卒業後、93年に日本電気株式会社に入社し、意思決定支援システムやグループウェア、ワークフローシステムなどの パッケージ製品を開発。2000年にインフォテリア入社後はASTERIAの開発に1stバージョンから関わる。2006年よりASTERIAシリーズの 開発責任者としてASTERIA WARPやASTERIA MDM Oneの開発部門を率いている。

森 一弥

ASTERIAシリーズ担当のシニアプロダクトマネージャー。大手システムインテグレーター、大手ソフトウェアメーカーを経て2012年にインフォテリア入社。イベントでの登壇、ホワイトペーパーの執筆のほか、開発経験を活かしたASTERIAを使ったデモ作成等、多岐にわたって日々邁進中。ASTERIAを使い、話題の技術との連携を試してみるブログ「つないでみた」を連載中。

木村 達哉

システムエンジニア。Webアプリケーションや業務用アプリケーションの開発、XML教育等に携わったのち、2003年インフォテリア入社。XML教育コースの開発と講師を担当。同時にASTERIA製品トレーニングコースを開発し、講師も担当して現在に至る。ASTERIAトレーニングはインフォテリアで定期的に開催する他、企業様向けオンサイトでも実施中。著書に『徹底攻略 XMLマスター教科書 プロフェッショナル編』(共著、インプレス)など。

大月 宇美

フリーライター。コンピュータ商社、出版社勤務を経て1999年に独立。コンピュータ書籍を中心に、執筆・編集・校正などを幅広く手がける。著書に『新標準HTML5 & CSS3辞典』『できるPRO WordPress - Linuxユーザーのための構築&運用ガイド』(以上インプレス)、『ひと目でわかるOutlook 2016』(日経BP社)など。

目次

本書について

目次

はじめに

第1章 ASTERIAとは

第2章 ASTERIAを使ってできること

第3章 ASTERIA環境構築

第4章 フローサービス基礎知識

第5章 テンプレートを活用したフローの作成

第6章 その他コンポーネントと実行設定

第7章 開発のヒント

第8章 最新のASTERIA WARPの利用

付録A フローコンポーネント一覧

付録B フローマッパー関数一覧

あとがき

著者紹介

Home 書籍一覧 ASTERIA WARP 基礎と実践 改訂版 ▲ ページトップへ戻る