試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

書かなきゃいけない人のための Webコピーライティング教室

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

2,000円+税

キャッチも見出しもリードも自由自在!? 文才不要のWebコピー設計術

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

Webディレクター、ECサイト店長、企業のWeb担当者など、文章のプロではないけど「書かなきゃいけない人」のための、文章術読本。

現役コピーライターが、「カレー」「魔法」「看板」など身近な例え話と豊富なイラストでWebコピーの書き方を楽しく、かみ砕いて解説。「見出し」「キャッチコピー」「ボディコピー」など、コピーの種類別の基本パターンはもちろん、困ったときのネタの探し方、トーン&マナーの設定方法など、プロが実践するノウハウが満載。オウンドメディア運営、コンテンツマーケティングに取り組む方、必読の1冊です。

書誌情報

  • 著者: 森田哲生
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2016-06-17)
  • 最終更新日: 2016-06-17
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 176ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

対象読者

Webディレクター、ECサイト店長、企業のWeb担当者

著者について

森田哲生

1978年生まれ。多摩美術大学卒業後、編集プロダクション、デザイン会社勤務を経て2007年に独立し、コピーライター事務所Rockaku(ろっかく)を創業。
広告代理店やメーカー、制作会社など多彩なパートナーとともに、コピーワーク、ネーミング、ブランディング計画や情報設計などを手がける。また、宣伝会議をはじめ、セミナーや企業研修などでコピーライティングの講義を多数担当し、それなりにほめられているらしい。
Rockaku http://www.rockaku.jp/

目次

授業を始める前に

1限目 カレーで学ぶ、書くための「レシピ」

2限目 「魔法」でわかるWebコピーライティングの4大属性

3限目 「看板」から学ぶ「見出し」の基本設計とは!?

4限目 「キャッチコピー」の「ピラミッド」から脱出せよ

5限目 「トラウマ」からひもとく、キャッチコピー改善セラピー

6限目 「ボディコピー」を「ナイスバディ」に変える方法

7限目 「情報」を「コンテンツ」に変える告知コピー制作メソッド

8限目 「サッカー監督目線」で組み立てる LPの情報配置

9限目 「ムシ歯」でかみ砕くUX(コピー制作シート付き)

10限目 情報を掘り起こす「シャベル」のつくり方

11限目 「キャスティング」でコントロールする「トンマナ」演出

コラム1 言葉の揺れを止める「表記ルール」の設定方法

コラム2 SNS投稿だって立派なWebコピーライティングだぜ

おわりに

Home 書籍一覧 書かなきゃいけない人のための Webコピーライティング教室 ▲ ページトップへ戻る