試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

たのしいRuby 第5版

SBクリエイティブ

2,600円+税

Ruby入門書の超ロングセラー! いちばん売れているRuby入門書の決定版。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

初版から14年。改訂とともに変化しながら、ずっと読まれ続けている定番書です。第5版では、最新のバージョンに対応。

プログラミング初心者でも読み解けるように、チュートリアル、基礎、クラス、実践とテーマを切り分けて、平易に解説。Rubyの基礎から応用までがわかる一冊。

書誌情報

  • 著者: 高橋征義, 後藤裕蔵(著), まつもとゆきひろ(監修)
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2016-02-26)
  • 最終更新日: 2016-02-26
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 522ページ(EPUB版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: SBクリエイティブ

対象読者

著者について

高橋征義

札幌出身。北海道大学卒。Webアプリケーションの開発に従事する傍ら、日本Rubyの会を設立し、以降現在まで同会代表をつとめる。2010年からは株式会社達人出版会にて電子出版事業に注力中。 著書に『たのしいRuby』『Rails3レシピブック 190の技』(共著)など。 好きなメソッドはattr_accessor。 好きな作家は新井素子。

後藤裕蔵

福岡県出身。九州工業大学卒。株式会社ネットワーク応用通信研究所取締役。 1999年、jusによるイベント「Rubyワークショップ」でRubyと出会う。以来、Rubyに関する雑誌記事の執筆や標準添付ライブラリのwebrickおよびopensslのメンテナとしてもRubyに関わる。 好きなメソッドはEnumerable#inject。好きなロックバンドはピンクフロイド。

まつもとゆきひろ

Ruby の創始者。プログラミング言語オタク。自分の趣味が高じて自分のプログラミング言語を作ったら、世界中に広まってしまい、最近では講演とか執筆とかの活動のほうが忙しい。事実は小説よりも奇なり。鳥取県出身、島根県在住。

目次

監修者まえがき

はじめに

第1部 Rubyをはじめよう

第1章 はじめてのRuby
第2章 便利なオブジェクト
第3章 コマンドを作ろう

第2部 基礎を学ぼう

第4章 オブジェクトと変数・定数
第5章 条件判断
第6章 繰り返し
第7章 メソッド
第8章 クラスとモジュール
第9章 演算子
第10章 エラーと例外処理
第11章 ブロック

第3部 クラスを使おう

第12章 数値(Numeric)クラス
第13章 配列(Array)クラス
第14章 文字列(String)クラス
第15章 ハッシュ(Hash)クラス
第16章 正規表現(Regexp)クラス
第17章 IOクラス
第18章 FileクラスとDirクラス
第19章 エンコーディング(Encoding)クラス
第20章 TimeクラスとDateクラス
第21章 Procクラス

第4部 ツールを作ってみよう

第22章 テキスト処理を行う
第23章 郵便番号データを検索する

付録

付録A Ruby実行環境の準備
付録B Rubyリファレンス集
Home 書籍一覧 たのしいRuby 第5版 ▲ ページトップへ戻る