試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

CSS 2.1仕様 日本語訳 EPUB版

達人出版会

0円

β版 EPUB2でも参照されている、W3C勧告であるCSS2.1仕様の日本語訳。Web標準やCSS3仕様に挑む前に、基本の仕様として読んでおきたい1冊。

β版について

本書のステータスは現在β版であり、現在、著者やレビュアの方々により追加・修正が行われている段階です。 いま購入されてお読みいただけるのはその途上の原稿を元にしたものです。 最終的に正式公開されたものもダウンロードしお読みになることはできますが、 正式公開版を読みたい方には今しばらくお待ちいただくことになります。あらかじめご了承ください。

※本書はW3C Document LicenseとMIT Licenseにより配布されています。上記の「入手」ボタンは会員向けの入手方法のため、ログインが必要です。アカウントを作りたくない場合は、下記リンクよりダウンロードしてください。

書誌情報

  • 著者: W3C, 中村主水(翻訳)
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2012-09-07
  • バージョン: 0.9.0
  • ページ数: 約507ページ(EPUB版iBooks on iPad換算)
  • 対応フォーマット: EPUB
  • 出版社: 達人出版会

対象読者

CSS、Web標準に興味のある人、CSS3の前にCSS2を理解したい人

著者について

W3C

The World Wide Web Consortium (W3C) is an international community where Member organizations, a full-time staff, and the public work together to develop Web standards. Led by Web inventor Tim Berners-Lee and CEO Jeffrey Jaffe, W3C's mission is to lead the Web to its full potential. (ABOUT W3Cより抜粋)

中村主水

関西在住の素人HTML/CSS書き。かつての雑誌『PC Japan』で日本語対応して日の浅いOpera 6を触って以来、webブラウザOperaを愛用。サイト血統の森を管理。
twitterアカウント: @momdo_
(画像: Opera Icon, CC BY-NC-ND 3.0)

目次

訳者まえがき
はじめに
1 CSS 2.1仕様について
2 CSS 2.1の手引き
3 適合性: 必要条件と推奨事項
4 構文と基本データ型
5 セレクタ
6 プロパティ値とカスケーディング、継承の割り当て
7 メディアタイプ
8 ボックスモデル
9 視覚整形モデル
10 視覚整形モデル詳細
11 視覚効果
12 生成内容、自動番号付け、リスト
13 ページメディア
14 色と背景
15 フォント
16 テキスト
17 テーブル
18 ユーザーインタフェース
付録 A. 聴覚スタイルシート
付録 B. 参考文献一覧
付録 C. 変更点
付録 D. HTML 4のためのデフォルトスタイルシート
付録 E. スタックコンテキストの詳説
付録 F. 全プロパティ表
付録 G. CSS2.1の文法
付録 I. 索引
Home 書籍一覧 CSS 2.1仕様 日本語訳 EPUB版 ▲ ページトップへ戻る