試験公開中

達人出版会 ニュースリリース

『エキスパートObjective-Cプログラミング』販売部数が累計1,000部を超えました!

高度な専門性と高い利便性が多くの読者に支持されています

2012年6月20日(水)

株式会社達人出版会が発行している、坂本一樹著『エキスパートObjective-Cプログラミング ― iOS/OS Xのメモリ管理とマルチスレッド』が、先日実施したWWDC2012開催記念セール期間中に累計販売部数1,000部を達成いたしました。さらにセール終了後も、着実に販売部数を重ねております。

『エキスパートObjective-Cプログラミング ― iOS/OS Xのメモリ管理とマルチスレッド』は2011年10月に発売された電子書籍で、iOS 5やOS X Lionで使われる「ARC」「Blocks」「Grand Central Dispatch」の技術に特化し、その基本的な考え方からプログラミング技術までを解説した、ソフトウェア開発における専門的な技術書になります。その分かりやすさと充実した内容から、多くの方から好意的な反響をいただいております。

今回のWWDC2012開催記念セールは、WWDC2012開催に合わせて、6月12日〜16日までの5日間、当書籍を通常の40%オフの価格で販売したもので、WWDCへの注目と相俟ってこれまで以上に多数の方にご購入いただきました。その結果、発売当初から合計して1,000部を超える販売部数を達成することができました。これは当社では最多の部数となります。

また、本書は当社で刊行している他の書籍と同様、EPUBとPDFの2フォーマットで発行しており、DRMについても「ソーシャルDRM」とも呼ばれる、購入者の情報が埋め込まれるだけのシンプルな仕組みを採用しています。そのため、購入された方は引用・検索・印刷・変換等が自由に行える形になっております。

読者の利便性を最大限に重視した、専門性の高い技術書の電子書籍が1,000人を超える読者の方に支持されたという結果は、今後の電子書籍の発行形態を考える上でも一つの指針になるのではないかと当社では考えております。

達人出版会では今後とも電子書籍の出版を通して、より多くの価値あるコンテンツを幅広くお届けできるよう尽力していきます。

達人出版会について

株式会社達人出版会(東京都新宿区、代表:高橋征義)は技術系書籍を中心とした電子書籍の制作と販売を行う、電子出版専業の出版社です。オリジナルコンテンツの制作・販売や、他社電子書籍の委託販売等、電子書籍の特徴を活かした事業を展開しております。

参考URL

Home リリース一覧 『エキスパートObjective-Cプログラミング』販売部数が累計1,000部を超えました! ▲ ページトップへ戻る