試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Unity 5 ゲーム開発はじめの一歩

インプレス

1,800円+税

本書は、「Unity 5」の基本操作と機能、ゲーム開発の基礎知識等について無理なく学べる、初心者向けの入門書です。1からゲーム開発を行うことで、(1)Unityの基本操作に慣れる、(2)簡単なスクリプトを記述する、(3)スクリプトから別スクリプトの関数を呼び出す、といった内容を学習できます。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は、ゲームエンジンを利用したゲーム開発の中でも主流となっている「Unity 5」の基本操作と機能、ゲーム開発の基礎知識等について無理なく学べる、初心者向けの入門書です。

コインプッシャーゲームを題材に1から開発を行うことで、(1)Unityの基本操作に慣れ機能を使ってみる、(2)簡単なスクリプトを記述して実際にプログラムでゲームを製作していく、(3)スクリプトから別スクリプトの関数を呼び出して制御する、といった内容を学習できます。

また、実際にゲーム開発に携わっている人向けにも、現場で役立つ「複数人開発において1つのUnityプロジェクトをどのように管理するべきか」について、Gitの活用法を解説しています。さらに、ゲーム開発者を目指す中高生・大学生向けのゲーム開発イベント情報についても紹介しています。

書誌情報

  • 著者: 古波倉正隆
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2016-02-26)
  • 最終更新日: 2016-02-26
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 140ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレス

対象読者

Unity 5の無料化でほぼフル機能を利用できる「Personal Edition」の登場により、ゲーム開発に興味を持った初心者など

著者について

古波倉正隆

琉球大学大学院、IGDA 琉球大学代表
2歳の頃から叔父の影響でファミコンを触り始める。5歳の頃に初代ぷよぷよにハマり、そこからゲーム好きが開花。ノベルゲーム以外の幅広いジャンルをプレイしてきた。 大学ではゲーム開発者向けコミュニティ IGDA琉球大学 を設立し、ゲーム開発者向けに講演会やゲームジャムを開催している。 好きなゲームは KOEI 三国志・信長シリーズ、KONAMI 系音ゲなどなど。
個人ブログ(masakoha’s room) : http://www.masakoha.com/

目次

はじめに

目次

第1章 新しくなったUnity

  • 1-1 Unityとは
  • 1-2 Unity 4からUnity 5へ
  • 1-3 Unity 5のインストールとアカウントの作成

第2章 Unity 5でコインプッシャーゲームを作ろう(前編)

  • 2-1 新規プロジェクトの作成
  • 2-2 Unityの基本操作を学ぶ(画面の見方、操作方法)
  • 2-3 コインプッシャーの土台を作る(オブジェクトをシーン上に作成)
  • 2-4 コインに物理演算を加える(Rigidbodyを付ける)
  • 2-5 ゲームの視点を調整する(MainCameraの調整)
  • 2-6 コインに色をつける(マテリアルの作成と貼り付け)
  • 2-7 作成したシーンを保存

第3章 コインプッシャーゲームを作ろう(中編)

  • 3-1 プッシャーを作ろう
  • 3-2 スクリプトを記述してみよう
  • 3-3 コインを落とすためのスポーナーを作る(スポーナーの移動の実装)
  • 3-4 コインをPrefab化して同じものを生成する(Prefabの方法、Instantiate関数で生成)
  • 3-5 スポーナーがウォールより外に行かないようにする(スクリプトで移動を制限)

第4章 Unity 5でコインプッシャーゲームを作ろう(後編)

  • 4-1 テキスト(コインの枚数)を表示してみる(uGUIの利用)
  • 4-2 コインの枚数を増減させる(Textをスクリプトで制御。他のGameObjectに付けたスクリプト内の関数を呼ぶ)
  • 4-3 コインが土台から落ちたときの処理(Tagの利用)
  • 4-4 コインが土台から落ちて加点したときに効果音を鳴らす
  • 4-5 アセットストアを利用してステージを飾ってみよう(AssetStoreの利用)

第5章 uGUIの簡単な使い方

  • 5-1 第4章で設置したGUIの仕様
  • 5-2 UIを作成する前の設定
  • 5-3 UIの設置とアンカーの設定
  • 5-4 ボタンをクリックしたときにイベントを発生させる
  • 5-5 自前で用意した画像をボタンの画像にする

第6章 複数人で1つのUnityプロジェクトを管理するには

  • 6-1 複数人でUnityプロジェクトを製作していくには
  • 6-2 バージョン管理システムとは
  • 6-3 GitでUnityのプロジェクトを管理する(version管理時のUnityの各種設定)
  • 6-4 Unityプロジェクトを編集するときの注意
  • 6-5 まとめ

第7章 全国各地で盛り上がりを見せるゲーム開発イベント

  • 7-1 全国各地で行なわれている「Game Jam」
  • 7-2 事前に作られた企画に対してイベント当日に賛同者を募る
  • 7-3 誰でも参加できるゲームコンテスト

著者紹介

Home 書籍一覧 Unity 5 ゲーム開発はじめの一歩 ▲ ページトップへ戻る