試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

作って学ぶ Unityゲーム開発の教科書 【Unity 5対応】

マイナビ出版

2,990円+税

「楽しんでゲームを作る!」ことをテーマとした、Unityによるゲーム作り方の入門解説書。Unityをどのように使って面白い、楽しいゲームを作るか、ゲーム開発に必要な「キモ」の部分を学ぶことができます。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

**早期購入キャンペーン実施中!******************
2015/12/23までの間に本書をご購入いただき、ご応募いただいた方に
・書籍中に入れられなかった「応用編」のPDF
・uGUI UIリファレンスのPDF
をプレゼント!詳しくはこちらをご確認ください。
**********************************

Unityでのゲームを作り方の入門解説書です。Unityの使い方自体よりも、Unityをどのように使って面白い、楽しいゲームを作るか、に注力した内容になっています。

作るゲームは3本です。1つ目はプレイヤーキャラを動かして、ミサイルを避けつつアイテムを集めてスコアを稼ぐ、アクションゲーム。ゲームスタートからゲームオーバーまでの流れはもちろん、キャラクターのアニメーションや敵を生成する処理、アタリ判定などを学べます。

2つ目は砲台ゲーム。砲台から弾を撃ち出して、迫ってくる敵を撃破します。2Dゲームですが、重力計算を使っています。ぜひ重力計算をマスターしてください。

3つ目は放置ゲーム。どんどん出てくる侍キャラをタップして集め、図鑑に登録していく内容です。リアルタイムで状況を変化させる方法、より実践的なキャラクター作成の仕組み、更にセーブ機能もここで実装してみます。Unity 4.6から実装された新しいUI機能であるuGUIを使ったUI作成も解説しており、ゲーム開発に必要な「キモ」の部分を、本書で学べます。

『Unityの使い方がわからなければUnityを使ってゲームを作れませんが、私自身はそういった勉強が嫌いです。「楽しんでゲームを作る!」というテーマで本書は構成されており、ゲームに使う素材や音楽や内容もこだわりました。ゲームは人を楽しませるものです。作っていくのは苦難の連続ですが、やはり作り手も楽しまなければいいものが作れないと私は思います。実際にそういった現場でプログラマーとして働いてますが、作ってる本人たちが「おもしろい!」と感じないゲームはたいていおもしろくありません。ですので本書を使い楽しく実践的なゲームを作ってください!』(著者「はじめに」より)

書誌情報

  • 著者: 森信虎, さいたまげーむす
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2015-11-28)
  • 最終更新日: 2015-11-28
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 434ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: マイナビ出版

対象読者

著者について

森信虎

さいたまげーむす ゲームプログラマー兼プロデューサー
2008年にコンシューマゲーム開発会社入社。テスター、プログラマーなど下積みを数社経験。「ゲームを作りたい」との気持ちから一念発起し、2011年株式会社アウスタにIT事業部立ち上げメンバー(プログラマー)として参画。2014年、「さいたまげーむす」立ち上げメンバーとなり、ゲームプロデューサーとしてカジュアルゲームの開発スタート。現在は、大規模ソーシャルゲーム開発チームメンバーとして、バトルシステムやUIの開発担当として活躍。主な著書に、『Unity4入門 最新開発環境による簡単3Dゲーム制作』(共著、2013年、SBクリエイティブ)。

さいたまげーむす

株式会社アウスタのゲームブランド。主な作品に「ぴーちゃんのバーニング」「おやすみproject」「チャンバラ侍」など。

目次

Chapter1 開発の準備

  • 1-1 Unityで何ができるか
  • 1-2 Unityのインストールと初回アクティベーション
  • 1-3 Unityのライセンス
  • 1-4 プロジェクトの作成
  • 1-5 NGUIとuGUI

Chapter2 Unityの基本と操作

  • 2-1 Unityで使う画面
  • 2-2 基本的な操作方法
  • 2-3 その他の機能

Chapter3 タイトルを作ってみる

  • 3-1 UI機能を使ってみよう
  • 3-2 背景を設定してみよう
  • 3-3 UI/Textを使ってみよう
  • 3-4 Buttonを設置してみよう
  • 3-5 Scriptを追加してみよう
  • 3-6 iTweenを使ってみよう
  • 3-7 パッケージ化しよう

Chapter4 単純でおもしろいアクションゲームを作る

  • 4-1 ゲームの概要
  • 4-2 ゲーム作成準備・背景の作成
  • 4-3 プレイヤーキャラのアニメーション作成
  • 4-4 キャラクターの動きを作成
  • 4-5 敵の作成
  • 4-6 敵の自動生成
  • 4-7 点数表記UIを作成
  • 4-8 アイテムの作成
  • 4-9 サウンドの追加
  • 4-10 エフェクトの追加
  • 4-11 ゲームオーバーの作成
  • 4-12 タイトルとのつなぎこみ
  • 4-13 ゲームの書き出し

Chapter5 砲台ゲームを作る

  • 5-1 ゲームの概要
  • 5-2 背景の作成
  • 5-3 弾丸を作成
  • 5-4 爆発のアニメーションを作成
  • 5-5 砲台の作成
  • 5-6 敵を作成
  • 5-7 敵を自動生成させるシステムを作成
  • 5-8 サウンドの追加
  • 5-9 点数表示を作成
  • 5-10 ゲームオーバーを作成
  • 5-11 タイトルとのつなぎこみ

Chapter6 放置ゲームを作る

  • 6-1 ゲームの概要
  • 6-2 背景の作成
  • 6-3 キャラクターの作成
  • 6-4 キャラクターの動きを制御するスクリプトを作成
  • 6-5 キャラクターオブジェクトの作成
  • 6-6 キャラクターの種類を作成
  • 6-7 任意にキャラを増やす仕組み(道場)の作成
  • 6-8 リアルタイムで増えていく仕組みの作成
  • 6-9 セーブシステムの作成
  • 6-10 UIの作成
  • 6-11 図鑑UIの作成
  • 6-12 タイトルとのつなぎこみ
Home 書籍一覧 作って学ぶ Unityゲーム開発の教科書 【Unity 5対応】 ▲ ページトップへ戻る