試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

スッキリわかるJava入門 実践編 第2版

インプレス

2,360円+税

ラムダ式や日付APIなどJava8の注目機能の解説を増補し、アジャイル関連やデザインパターンについての解説も徹底強化した改訂版登場! 姉妹書の『Java入門』と同じく、「なぜ?」にしっかりと答えながら解説が進んでいきますので、正規表現やコレクション、データベース連携、リファクタリング、並列処理など、Javaを仕事で使いこなすために必須の知識が、スッキリ、楽しく、グングン身に付きます。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

大手ネット書店部門ランキング1位の『スッキリわかるJava入門』に続き、『実践編』でも改訂版が登場! ラムダ式や日付APIなどJava8の注目機能の解説を増補! さらにアジャイル関連やデザインパターンについての解説も徹底強化!

姉妹書の『Java入門』と同じく、新人エンジニア湊君の成長を傍らに、開発中に発生するJavaの「なぜ?」にしっかりと答えながら解説が進んでいきますので、Javaを仕事で使いこなすためのスキルが、スッキリ、楽しく、グングン身に付きます。

本作では、正規表現やコレクション、データベース連携、開発ツール、リファクタリング、並列処理など、現場で必須の知識を広く取り上げていますので、基本文法やオブジェクト指向の概念はわかった、さらにステップアップするための知識を習得したい、という方にお勧めです!

書誌情報

  • 著者: 中山清喬
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2014-09-22)
  • 最終更新日: 2016-12-21
  • バージョン: 1.6.0
  • ページ数: 628ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: インプレス

対象読者

Javaの基礎を学び終えた初級者で、開発現場で必要とされる知識を総合的に身に付けたい人。Javaプログラマーとして即戦力として働きたい人。

著者について

中山清喬

株式会社フレアリンク代表取締役。
IBM内の先進技術部隊に所属しシステム構築現場を数多く支援。退職後も研究開発・技術適用支援・教育研修・執筆講演・コンサルティング等を通じ、「技術を味方につける経営」を支援。現役プログラマ。講義スタイルは「ふんわりスパルタ」。著書に『スッキリわかるJava入門 第2版』『スッキリわかるSQL入門 ドリル215問付き』。

目次

まえがき

目次

本書の見方

第0章 Javaを使いこなす技術者をめざそう

  • 0.1 ようこそ、Java実践の世界へ

●第Ⅰ部 さまざまな基本機能

第1章 文字列の操作

  • 1.1 文字列処理とは
  • 1.2 基本的な文字列操作
  • 1.3 文字列の連結
  • 1.4 正規表現の活用
  • 1.5 文字列の書式整形
  • 1.6 この章のまとめ
  • 1.7 練習問題
  • 1.8 練習問題の解答

第2章 日付と時間の取り扱い

  • 2.1 日付取り扱いの基本
  • 2.2 従来型APIが抱える課題
  • 2.3 Time API
  • 2.4 この章のまとめ
  • 2.5 練習問題
  • 2.6 練習問題の解答

第3章 コレクション

  • 3.1 コレクションとは
  • 3.2 ArrayListの使い方
  • 3.3 その他のリスト
  • 3.4 さまざまなコレクションクラス
  • 3.5 Mapの使い方
  • 3.6 コレクションの応用
  • 3.7 この章のまとめ
  • 3.8 練習問題
  • 3.9 練習問題の解答

第4章 インスタンスの基本操作

  • 4.1 インスタンスの5大基本操作
  • 4.2 インスタンスの文字列表現
  • 4.3 インスタンスの等価判定
  • 4.4 インスタンスの要約
  • 4.5 インスタンスの順序づけ
  • 4.6 インスタンスの複製
  • 4.7 この章のまとめ
  • 4.8 練習問題
  • 4.9 練習問題の解答

第5章 さまざまな種類のクラス

  • 5.1 型安全という価値
  • 5.2 ジェネリクス
  • 5.3 列挙型
  • 5.4 インナークラス
  • 5.5 この章のまとめ
  • 5.6 練習問題
  • 5.7 練習問題の解答

第6章 ラムダ式と関数オブジェクト

  • 6.1 関数オブジェクト
  • 6.2 ラムダ式
  • 6.3 Streamによる関数の活用
  • 6.4 この章のまとめ
  • 6.5 練習問題
  • 6.6 練習問題の解答

第7章 JVM制御とリフレクション

  • 7.1 JVMへのアクセス
  • 7.2 JVMの終了
  • 7.3 外部プログラムの実行
  • 7.4 システムプロパティの利用
  • 7.5 メモリに関する状態の取得
  • 7.6 リフレクション
  • 7.7 この章のまとめ
  • 7.8 練習問題
  • 7.9 練習問題の解答

第8章 非標準ライブラリの活用

  • 8.1 ライブラリとは
  • 8.2 クラスパスのおさらい
  • 8.3 commons-langを使ってみよう
  • 8.4 ログ出力ライブラリ
  • 8.5 オープンソースとライセンス
  • 8.6 この章のまとめ
  • 8.7 練習問題
  • 8.8 練習問題の解答

●第Ⅱ部 外部資源へのアクセス

第9章 ファイルの操作

  • 9.1 ファイル操作の前提知識
  • 9.2 テキストファイルの読み書き
  • 9.3 バイナリファイルの読み書き
  • 9.4 ファイル操作の落とし穴
  • 9.5 ストリームの概念
  • 9.6 フィルタの活用
  • 9.7 ファイルシステムの操作
  • 9.8 この章のまとめ
  • 9.9 練習問題
  • 9.10 練習問題の解答

第10章 さまざまなファイル形式

  • 10.1 データフォーマット
  • 10.2 CSV形式
  • 10.3 プロパティファイル形式
  • 10.4 XML形式
  • 10.5 オブジェクトの直列化
  • 10.6 この章のまとめ
  • 10.7 練習問題
  • 10.8 練習問題の解答

第11章 ネットワーク通信

  • 11.1 URLを用いた高水準アクセス
  • 11.2 Socketを用いた低水準アクセス
  • 11.3 ServerSocketを使ってサーバーを作る
  • 11.4 この章のまとめ
  • 11.5 練習問題
  • 11.6 練習問題の解答

第12章 データベースアクセス

  • 12.1 データベースとは
  • 12.2 データベースの基本操作
  • 12.3 データベースの接続と切断
  • 12.4 更新系SQLの送信
  • 12.5 検索系SQLの送信
  • 12.6 結果表の処理
  • 12.7 トランザクション処理
  • 12.8 この章のまとめ
  • 12.9 練習問題
  • 12.10 練習問題の解答

●第Ⅲ部 効率的な開発の実現

第13章 基本的な開発ツール

  • 13.1 Javaが備える基本ツール
  • 13.2 javadoc 仕様書の自動生成
  • 13.3 javac コンパイル
  • 13.4 native2ascii 文字コードの変換
  • 13.5 jar アーカイブの操作
  • 13.6 java JVMの起動と実行
  • 13.7 統合開発環境
  • 13.8 この章のまとめ
  • 13.9 練習問題
  • 13.10 練習問題の解答

第14章 単体テストとアサーション

  • 14.1 不具合に対するアプローチ
  • 14.2 単体テストのやりかた
  • 14.3 JUnitを用いたテスト
  • 14.4 アサーション
  • 14.5 この章のまとめ
  • 14.6 練習問題
  • 14.7 練習問題の解答

第15章 メトリクスとリファクタリング

  • 15.1 品質の「見える化」
  • 15.2 さまざまなメトリクス
  • 15.3 リファクタリング
  • 15.4 コードの静的解析
  • 15.5 この章のまとめ
  • 15.6 練習問題
  • 15.7 練習問題の解答

第16章 コードとタスクの共有

  • 16.1 チームによる開発
  • 16.2 コードの共有
  • 16.3 SCMを用いた開発
  • 16.4 競合の発生と回避
  • 16.5 タスクの共有
  • 16.6 この章のまとめ
  • 16.7 練習問題
  • 16.8 練習問題の解答

第17章 アジャイルな開発

  • 17.1 チーム開発の基盤
  • 17.2 共通の言葉
  • 17.3 共通の手順
  • 17.4 アジャイルという価値観
  • 17.5 エクストリーム・プログラミング(XP)
  • 17.6 スクラム(Scrum)
  • 17.7 ビルドの自動化
  • 17.8 この章のまとめ
  • 17.9 練習問題
  • 17.10 練習問題の解答

●第Ⅳ部 より高度な設計をめざして

第18章 設計の原則とデザインパターン

  • 18.1 優れた設計の原則
  • 18.2 コード記述全般に関する原則
  • 18.3 クラスの設計に関する原則
  • 18.4 クラスの関係に関する原則
  • 18.5 デザインパターン
  • 18.6 Facade 内部を隠してシンプルに
  • 18.7 Singleton 唯一無二の存在
  • 18.8 Strategyプラグインの切り替え
  • 18.9 TemplateMethod 大まかなシナリオ
  • 18.10 この章のまとめ
  • 18.11 練習問題
  • 18.12 練習問題の解答

第19章 スレッドによる並列処理

  • 19.1 処理効率の追求
  • 19.2 Javaにおける並列処理
  • 19.3 スレッドセーフな設計
  • 19.4 Concurrency Utilitiesの利用
  • 19.5 並列処理の影響と可能性
  • 19.6 この章のまとめ
  • 19.7 練習問題
  • 19.8 練習問題の解答

付録 エラー解決・虎の巻

あとがき&参考文献一覧

索引

プロフィール

Home 書籍一覧 スッキリわかるJava入門 実践編 第2版 ▲ ページトップへ戻る