試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

プログラミングの基礎

マイナビ出版

1,714円+税

プログラミングに取り組む前に読みたい! プログラムの本当の“基礎” プログラミングのさまざまなギモンを解決しながら、必要な“基礎力”を養いましょう。豊富なイラストと「質問-解答形式」で、コンピュータとプログラミングの基本から、データ構造、アルゴリズム、開発環境、そしてオブジェクト指向まで、本当の“基礎”を分かりやすく解説。

関連サイト

出版社による関連ページが公開されています。

内容紹介

「プログラミングに必要なものは?」「ビットでどう計算するの?」「なぜ16進数を使う?」

本書は、これからプログラミングを学ぼうとする方や、すでにプログラム言語の文法を学び“プログラムを書いてみよう”と考えている方に向けて書かれた、プログラミングの「基礎」を身につけるための本です。

1章では「プログラミングとはどういうことか」という概要を、そして2章では「コンピュータのしくみ」から、3章では「データ」から、4章では「処理」から、5章では「オブジェクト」から、といった観点で、プログラミングの基礎知識について豊富なイラストと「質問-解答形式」で解説していきます。

どの項目も「なぜそうなっているのか」、「なぜそんなことをするのか」という理由や背景、しくみについて説明を加えています。またホントにそうなっているのかを確かめられるよう、簡単なプログラムを使ってさまざまな実験をしていきます(実験に応じて、アセンブリ言語、C、Javaを使っています)。

一般的なプログラム言語の文法書が「縦糸」の本だとすれば、これは「横糸」の本にあたります。性格上、話がかなり遠いところまで展開していくこともありますが、ぜひそれを楽しんでください。そういった積み重ねが真の理解につながるのだと思います。

コンピュータとプログラミングの基本から、データ構造、アルゴリズム、開発環境、そしてオブジェクト指向まで。プログラミングのさまざまなギモンを解決し、必要な“基礎力”を養いましょう。

書誌情報

  • 著者: 羽山博
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2010-04-28)
  • 最終更新日: 2010-04-28
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 338ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: マイナビ出版

対象読者

入門書では解説されていないプログラムの知識を得たい人、実習書を読み終えてもプログラムが書けるようにならない人、再入門・プログラミングを本質から理解したい人

著者について

羽山博

京都大学 文学部哲学科(心理学専攻)卒業後、NECでユーザー教育や社内要員教育を担当したのち、ライターとして独立。ソフトウェアの基礎からプログラミング、認知科学、統計学まで幅広く執筆。読者の側に立った分かりやすい表現を心がけている。
2006年に東京大学大学院 学際情報学府博士課程を単位取得後退学。現在、有限会社ローグ・インターナショナル 代表取締役。日本大学、お茶の水女子大学、青山学院大学、東京藝術大学、多摩美術大学 講師。

目次

1章 プログラミングとは

  • 1.1プログラミングってどういうこと
  • 1.2 数学が苦手でもプログラミングはできますか
  • 1.3 どのプログラム言語を学べばいいのでしょうか
  • 1.4 プログラミングに必要なものは
  • 1.5 プログラムの作成から実行まで
  • 1.6 プロジェクトとかビルドって何
  • 1.7 コンピュータは間違う?間違わない?
  • 1.8 コンパイラとインタプリタの違いって何?
  • 1.9 中間言語とか仮想マシンって?
  • コラム プログラム?アプリケーション?ユーティリティ?

2章 コンピュータのしくみとプログラミング

  • 2.1 「ビット」のイメージが湧かないのですが
  • 2.2 「ビット」をどうやって計算するの?
  • 2.3 CPUの中には何があって、どう働くの?
  • 2.4 メモリの番地っていったい何?
  • 2.5 小さいほうから?大きいほうから?
  • 2.6 機械語だって臨機応変
  • 2.7 コンピュータは疲れを知らない?
  • 2.8 コンピュータの論理って少しヘン?
  • 2.9 フラグが立つってどういうこと?
  • 2.10 オペレーティングシステムはどこにいる?
  • コラム CPU、メモリ、ハードディスクの関係

3章 データから見たプログラミング

  • 3.1 なぜ16進数を使うのですか?
  • 3.2 2進数と16進数の変換について詳しく!
  • 3.3 日本語の文字をビットで表すには?
  • 3.4 画像をビットで表すには?
  • 3.5 サウンドをビットで表すには?
  • 3.6 数値と数字は似て非なるもの
  • 3.7 負の値は正の値よりも大きい?
  • 3.8 事務処理でよく使われる数値
  • 3.9 小数はどのようにして表すのか
  • 3.10 変数はなぜ宣言が必要なのですか
  • 3.11 変数を正しく宣言したのにエラーになるのですが
  • 3.12 前回の値を覚えておきたい
  • 3.13 スタックとヒープの違いって
  • 3.14 行が先?列が先?どっちが速い?
  • 3.15 ポインタとアドレスの違いは
  • 3.16 ポインタ変数は何のため?
  • 3.17 Cで文字列を取り扱うには?
  • 3.18 Javaで文字列を取り扱うには?
  • 3.19 構造体の宣言方法や用途が分かりません

4章 処理から見たプログラミング

  • 4.1 なぜ代入が演算なのですか?
  • 4.2 演算子の優先順位がおかしい?
  • 4.3 0 iそれともi 0?
  • 4.4 if文やwhile文がうまく書けない
  • 4.5 繰り返しの中に繰り返し
  • 4.6 値渡しと参照渡しの違いは?
  • 4.7 Cの関数がC++から呼び出せない
  • 4.8スレッドセーフって何?
  • 4.9 エラー処理の方法を教えて
  • 4.10 再帰のアルゴリズムとは

5章 オブジェクトから見たプログラミング

  • 5.1 クラスを定義して利用するには
  • 5.2 情報を隠蔽するっていいことなの?
  • 5.3 オブジェクトの作成時に初期設定するには
  • 5.4 サブクラス化とオーバーライド
  • 5.5 「ビット」のイメージが湧かないのですが
  • 5.6 オブジェクトを作成しなくても使えるメソッド
  • 5.7 GUIのプログラミングが分からない
  • 5.8 ボタンをクリックしたときの処理は?
  • コラム ウェブサービスを利用するためのAPI

参考文献・情報源

索引

Home 書籍一覧 プログラミングの基礎 ▲ ページトップへ戻る