試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイント+例題でわかる 完全合格 基本情報技術者 平成25年度版

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

1,424円+税

「基本情報技術者試験」対策テキスト。効率的な学習のため頻出分野を厳選し、要点整理+過去問+図解でわかりやすく解説しました。読者専用Webページで試験対策ムービー、過去問解説、追加練習問題を提供。基本情報試験対策の決定版登場です。

関連サイト

出版社による関連ページが公開されています。

内容紹介

基本情報技術者試験では、コンピュータの知識だけでなくマネジメントや会社の仕組み、関連法規など幅広い知識を要求されますが、出題傾向にはパターンがあるため、マトを絞った学習が可能です。本書では、ベテラン講師陣が試験に出る内容を厳選し、過去問や図解を多用してわかりやすく解説しました。頻出箇所や間違えやすい内容を明示し、ムダなく効率的に学習できます。読者専用WEBページでは著者による傾向&対策ムービーなど役立つコンテンツを提供。「基本情報」対策は本書で安心です。

●確実に点が取れる実践的な解説

  • 試験範囲の全体像がわかるよう配慮しながら、よく出る内容を重点的に整理
  • 知識の丸暗記ではなく、意味や仕組みを理解し実践力が身につく解説
  • 過去問中心の例題(掲載数107問)で具体的な解き方を説明
  • 頻出過去問(掲載数119問)を丁寧な解説付きの練習問題として収録

●学習ポイントが一目でわかるメリハリのある誌面

  • 単元ごとのイメージ図や学習ポイントで見通しよく学習できる
  • イラストタッチの図解を多用した分かりやすい解説
  • 基本事項、頻出事項、過去問の出題頻度などをマーク表示
  • 暗記したい用語・事項を「復習チェック」で確認

●購入者特典の読者専用WEBページを提供中

  • 著者による出題傾向&対策ムービー
  • 平成24年秋期試験(午前・午後)を丁寧に解説
  • 最新出題傾向に基づく過去問を追加の練習問題として提供

※ASCII資格試験関連書籍の公式サイト:http://shikaku.asciimw.jp/

書誌情報

  • 著者: 末石吾朗, 越川恒俊, 畠山弘行
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2013-02-08
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 560ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

対象読者

基本情報技術者試験を受験される方

著者について

末石吾朗

埼玉大学卒業後,精密機械企業でシステム開発などに従事。その後,企業向けIT研修やオブジェクト指向,組込みシステムの教育に従事する。現在は株式会社テクノウォーカー主任講師,東京電機大学講師。保有資格は,オンライン情報処理技術者,工事担任者デジタル第1種ほか。著書に『人工知能概論』(専門教育出版),『C言語プログラミング』(一橋出版),『完全合格 基本情報技術者 午前問題集』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス),『組込みソフトウェア技術者試験クラス2対策実践問題集』『Androidアプリケーション技術者認定試験 ベーシック対策実践問題集』(日経BP社)などがある。

越川恒俊

青山学院大学修士課程修了後,富士通株式会社でOSの設計開発,パソコンソフトのサポート,組込みソフトウェア開発技術支援業務を経て,組込みソフトウェア開発技術講師を担当。同時に情報処理技術者試験委員を務める。退職後はET教育フォーラムほかでソフト/組込みソフト開発技術の講師,執筆活動などを行っている。

畠山弘行

専門学校卒業後,情報システム企業でシステム開発に従事するとともに,専門学校でIT教育に従事する。現在は株式会社テクノウォーカー講師。保有資格は,第一種情報処理技術者,Sun認定Javaプログラマ。著書に『テクニカルエンジニア午前合格精選問題集』(東京電機大学出版局),『完全合格 基本情報技術者 午前問題集』(KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)などがある。

目次

  • はじめに
  • 基本情報技術者試験の概要
  • 本書の構成と見方
  • 出題傾向と試験対策

1章 コンピュータの動き

  • 1-1節 コンピュータはどのように動く?
  • 1-2節 数値の表現
  • 1-3節 データ演算
  • 1-4節 プロセッサの概要
  • 1-5節 プロセッサのアーキテクチャ
  • 1-6節 記憶装置とアクセス方式
  • 1-7節 CPUの入出力と割込み
  • 1-8節 入出力装置と補助記憶装置
  • 練習問題

2章 ソフトウェア

  • 2-1節 基本ソフトウェア(OS)とは
  • 2-2節 タスク管理とジョブ管理
  • 2-3節 記憶管理
  • 2-4節 その他のOS機能
  • 2-5節 ミドルウェアとファイルシステム
  • 2-6節 プログラミング言語と開発ツール
  • 2-7節 オープンソースと各種OS
  • 練習問題

3章 データ構造とアルゴリズム

  • 3-1節 プログラム
  • 3-2節 データ構造
  • 3-3節 代表的なアルゴリズム
  • 練習問題

4章 基礎理論

  • 4-1節 応用数学
  • 4-2節 情報理論
  • 練習問題

5章 システム構成要素

  • 5-1節 システムの構成と誤り制御
  • 5-2節 システムの評価指数
  • 5-3節 システムの信頼性特性
  • 練習問題

6章 共通する技術要素

  • 6-1節 インタフェース技術
  • 6-2節 マルチメディア
  • 6-3節 マークアップ言語
  • 6-4節 オブジェクト指向
  • 練習問題

7章 データベース

  • 7-1節 データベースの基礎
  • 7-2節 SQL
  • 7-3節 データベースの制御
  • 7-4節 データベースの応用
  • 練習問題

8章 ネットワーク

  • 8-1節 通信の基礎
  • 8-2節 インターネットの基礎
  • 8-3節 インターネット関連のアプリケーション
  • 8-4節 インターネットの詳細
  • 8-5節 LANと通信機器
  • 8-6節 ネットワーク管理
  • 8-7節 通信サービス
  • 練習問題

9章 情報セキュリティ

  • 9-1節 ITセキュリティ実装技術
  • 9-2節 暗号と認証
  • 9-3節 リスクと情報セキュリティ管理
  • 練習問題

10章 システム開発技術

  • 10-1節 システム開発技術の概要
  • 10-2節 システム要件定義とシステム方式設計
  • 10-3節 ソフトウェア要件定義
  • 10-4節 ソフトウェア方式設計とソフトウェア詳細設計
  • 10-5節 ソフトウェアコード作成とテスト
  • 10-6節 結合とテスト
  • 10-7節 ソフトウェアの導入・受入れ
  • 10-8節 運用プロセス・保守プロセス
  • 練習問題

11章 ソフトウェア開発管理技術

  • 11-1節 開発プロセス・手法
  • 11-2節 構成管理・変更管理
  • 練習問題

12章 プロジェクトマネジメント

  • 12-1節 定常業務とプロジェクト
  • 12-2節 プロジェクトマネジメント技術
  • 練習問題

13章 サービスマネジメント

  • 13-1節 サービスマネジメントとは
  • 13-2節 サービスサポートとサービスデリバリ
  • 13-3節 システム監査
  • 練習問題

14章 システム戦略

  • 14-1節 情報システム戦略
  • 14-2節 業務プロセスとソリューションビジネス
  • 14-3節 システム企画
  • 練習問題

15章 経営戦略

  • 15-1節 経営戦略の基本と手法
  • 15-2節 マーケティング
  • 15-3節 ビジネス戦略の目標・評価と経営管理システム
  • 15-4節 技術戦略マネジメント
  • 15-5節 ビジネスインダストリ
  • 練習問題

16章 企業と法務

  • 16-1節 経営・組織論
  • 16-2節 ORとIE
  • 16-3節 会計・財務
  • 16-4節 法務・倫理
  • 練習問題
  • 索引
Home 書籍一覧 ポイント+例題でわかる 完全合格 基本情報技術者 平成25年度版 ▲ ページトップへ戻る