試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

作ればわかる!Google App Engine for Javaプログラミング

翔泳社

3,000円+税

10の実践サンプルで学ぶクラウドアプリの作り方

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

Google App Engineは、Googleが提供するクラウド環境です。開発キット(SDK)が提供されており、お手軽にクラウドアプリを作れるのが特徴です。本書は、Google App Engineで実際にクラウドアプリを作りながら、基礎知識や仕組み、実践的なプログラミング方法を学ぶことができる書籍です。

インスタントメッセンジャーで話しかけると俳句を詠むbotアプリ、GPS付き携帯から今いる場所をGoogleマップに登録できるサービス、人工無能のTwitter bot、新刊情報をリアルタイム表示するガジェット、iPhone用ゲーム、複数人で利用できる仮想ホワイトボードなど、「作って楽しい」をコンセプトとした10のサンプルプログラムを用意しています。これらを自分の手で作りながら、Google AppEngineによるクラウドアプリ作成の流れや手順、プログラミングのコツを身につけていきます。最新のGoogle App Engine 1.4に対応。

書誌情報

  • 著者: 中垣健志
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2011-04-22)
  • 最終更新日: 2015-01-20
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 483ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: 翔泳社

対象読者

著者について

中垣健志

株式会社CSK勤務。社内では、Javaや.NET Framework向けの社内フレームワークの開発や、システム開発におけるITアーキテクトとして活躍している。
2009年にGoogle App Engineに出会い、その優れた性能と無料で始められる手軽さに惚れ込む。以降、Google App Engineでさまざまなアプリを作成し研鑽を深め、その成果を東海地方のITコミュニティ(FLOSS桜山、Python東海)などで発表している。著書は『Visual Basic 2008逆引きレシピ』(翔泳社)。
Twitter →@nakaken0629
Blog →http://it-virtuoso.blogspot.com/

目次

第1章 App Engineの基礎知識

第2章イツドコデダレガナニシタ

第3章クラウド俳句部

第4章彼女からの目覚ましメール

第5章アバター旅行記

第6章イマココ!

第7章新刊情報ガジェット

第8章人工無能ぐぐるちゃん

第9章全自動クイズヒラメかナイト

第10章スマートゲーム集

第11章みんなでお絵かき

Home 書籍一覧 作ればわかる!Google App Engine for Javaプログラミング ▲ ページトップへ戻る