試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

探検! Python Flask

達人出版会

600円+税

Pythonプログラマに人気のマイクロWebフレームワークFlaskを使いこなす! FlaskによるWebアプリ開発のための実践的なチュートリアル本です。環境構築・設定方法からデータベースとの連携や認証、デプロイまでをサンプルコード付きで解説します。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

FlaskはPythonプログラマに人気のマイクロWebフレームワークです。

WEBフレームワークというと様々な仕様や独自のルールがたくさんあって、学習に時間がかかってしまうというようなイメージを持っていませんか? Flaskでは憶えなければならないことが非常に少ないので、初心者でもすぐにWebアプリケーション開発を始ることができます。

Flaskは短いソースコードでやりたいことを素早く開発する際に適しているため、多くのWEBサイトや製品でFlaskが採用されています。本書はFlaskの一般的な利用方法や高度なカスタマイズ方法をサンプルコード付きで解説する実践的なFlask入門本です。

書誌情報

  • 著者: Robert Picard, 濱野 司(訳)
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2015-05-29
  • バージョン: 1.1.0
  • ページ数: 123ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: 達人出版会

対象読者

Flaskに興味のある方、Flaskを使いこなしたい方

著者について

Robert Picard

Flaskが大好きなセキュリティコンサルト。Matasano Securityという会社に勤務しています。2013年7月にこの本を書くためにキックスターターで支援者を募った所、426人の方々に支援して頂きこの本を書くことができました。

濱野 司

オープンソース・ソリューション・テクノロジ株式会社勤務。PythonのCIFSクライアントライブラリ「pysmbc」開発者。
その他翻訳書「MongoDBの薄い本」

目次

第1章 コーディング規約

第2章 環境

第3章 プロジェクトの構成

第4章 設定

第5章 ビューとルーティングの高度なパターン

第6章 ブループリント

第7章 テンプレート

第8章 静的ファイル

第9章 データの格納

第10章 フォーム処理

第11章 ユーザー処理のパターン

第12章 デプロイ

Home 書籍一覧 探検! Python Flask ▲ ページトップへ戻る