試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

改訂新版クラウド環境におけるアイデンティティ管理ガイドライン

インプレスR&D

2,500円+税

内部統制に対応したクラウド時代の統合ID管理がこの一冊でわかる

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

アイデンティティ管理とは何か、主要な構成要素の定義、内部統制や情報セキュリティといった外部要請との関係、ID管理システムの導入効果、ID管理システム導入の各フェーズのタスクについての指針、アイデンティティ管理システムの導入事例、プロジェクトの失敗パターンと処方箋、FAQとかなり広範囲にわたっており、かつ、それぞれを深掘りしてまとめているほか、クラウド環境においてどのようにID管理を運用すべきかを詳しく解説してます。これからID管理システムを導入検討する人には、プロジェクトの推進の準備として、また、現在ID管理システムを導入中の人にとっては、現在のプロジェクトをよりよくするためのチェック、ヒント集として、活用していただける内容となっています。

書誌情報

  • 著者: 特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会 アイデンティティ管理ワーキンググループ
  • 発行日:
  • 最終更新日: 2013-06-14
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 265ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

著者について

特定非営利活動法人 日本ネットワークセキュリティ協会 アイデンティティ管理ワーキンググループ

本ワーキンググループはアイデンティティ管理の必要性の啓蒙および導入指針の提示による普及促進、アイデンティティ管理分野の市場活性化を目的として、2005年にJNSA の政策部会にて「内部統制におけるアイデンティティ管理WG」として発足した。2007年度には「内部統制におけるアイデンティティ管理解説書」第1版を発行。2008年度には、標準化部会「セキュリティにおけるアイデンティティ管理WG」として活動を継続し、「内部統制におけるアイデンティティ管理解説書」第2 版を発行2009 年度には「JNSA賞 WGの部」を受賞している。2010年度には本書初版を発行し、WG名称を「アイデンティティ管理WG」と変更して活動を継続。現在に至る。

目次

はじめに

第1章 アイデンティティ管理(ID管理)とは

第2章 ID管理の意義

第3章 IT内部統制におけるID管理の位置付け

第4章 クラウド環境におけるID管理の位置付け

第5章 グローバルビジネス環境におけるID管理

第6章 ID管理システム導入指針

第7章 ID管理システムにおける仮想企業導入事例

第8章 ID管理アンチパターン

第9章 ID管理に関するFAQ

付録 用語集

Home 書籍一覧 改訂新版クラウド環境におけるアイデンティティ管理ガイドライン ▲ ページトップへ戻る