試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Bootstrapファーストガイド

カットシステム

2,800円+税

BootstrapはCSSフレームワークと呼ばれるツールの一つで、自分でCSSを記述しなくても見た目に優れたWebサイトを構築できるのが特長です。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

Bootstrapを使用するにあたって特別な環境は何も必要ありません。BootstrapはCSSとJavaScriptで構成されているため、誰でも、どんなWebサーバーでも使用できます。もちろん、無償で配布されているため使用料が発生することもありません。

本書ではBootstrap 3.3.0を基準に使用方法を解説しています。今後もBootstrapはバージョンアップを繰り返していくと思われますが、基本的な使い方は大きく変化しないので、初めてBootstrapを使用する方にとって本書は有益な参考書になると思われます。

書誌情報

  • 著者: 相澤 裕介
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2014-12-10)
  • 最終更新日: 2014-12-10
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 320ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, ZIP
  • 出版社: カットシステム

対象読者

入門者

著者について

相澤 裕介

目次

目 次

第1章 Bootstrapの特長と導入

  • 1.1 Bootstrapの特長
  • 1.2 Bootstrapの導入
  • 1.3 HTMLの雛形
  • 1.4 Bootstrapとクラス
  • 1.5 Bootstrap導入後の変化

第2章 Bootstrapを利用したページレイアウト

  • 2.1 グリッドシステム
  • 2.2 画面サイズに応じたレイアウト
  • 2.3 印刷レイアウト

第3章 コンテンツの書式指定

  • 3.1 文字と見出しの書式
  • 3.2 リストの書式
  • 3.3 画像の書式
  • 3.4 ブロック要素の書式
  • 3.5 テーブルの書式
  • 3.6 Media objectとMedia list
  • 3.7 パネルとアラート
  • 3.8 フォームの書式

第4章 ナビゲーションの作成

  • 4.1 ボタンの書式
  • 4.2 アイコンの表示
  • 4.3 ナビゲーションバーの作成
  • 4.4 パンくずリストの作成
  • 4.5 ページネーションとページャー
  • 4.6 リストグループの作成
  • 4.7 バッジとラベル
  • 4.8 タブ形式のナビゲーション

第5章 JavaScriptを利用したコンテンツ

  • 5.1 ドロップダウン
  • 5.2 モーダルダイアログ
  • 5.3 カルーセル
  • 5.4 タブ切り替え
  • 5.5 アコーディオン
  • 5.6 ツールチップとポップオーバー

第6章 Bootstrapのカスタマイズ

  • 6.1 bootstrap-themeの適用
  • 6.2 公式サイトのカスタマイズ機能
  • 6.3 カスタマイズ用のWebサイト
  • 6.4 テンプレートのダウンロード
  • 6.5 CSSファイルの編集

付録 Bootstrap簡易リファレンス

  • A.1 HTMLの雛形
  • A.2 グリッドシステムとレスポンシブWebデザイン
  • A.3 コンテンツの書式指定
  • A.4 ナビゲーションの書式指定
  • A.5  JavaScriptを利用したコンテンツ
Home 書籍一覧 Bootstrapファーストガイド ▲ ページトップへ戻る