試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

BACKBONE.JSガイドブック

ラトルズ

2,095円+税

USA Today、LinkedIn Mobile、Hulu、WordPress.com、Foursquare等々有名サイトがこぞって採用している、JavaScriptの大規模開発に現在注目されているフレームワークBackbone.jsに、日本初のガイドブックが登場。

関連サイト

出版社による関連ページが公開されています。

内容紹介

USA Today、LinkedIn Mobile、Hulu、WordPress.com、Foursquare等々有名サイトがこぞって採用している、JavaScriptの大規模開発に現在注目されているフレームワークBackbone.jsに、日本初のガイドブックが登場。

本書は、プログラマの技術情報共有サービスQiitaでの連載「Backbone.js入門」をもとに、著者がその後1年に亘ってBackboneを使ってきた中で得た経験を踏まえ、かなり大きく加筆修正したものです。最大の変更点は最新のメジャーバージョンリリースであるBackbone1.0(2013年3月リリース)への完璧対応です。ドキュメントにはなかなか書かれないベストプラクティス、デザインパターン、アンチパターンといったノウハウや、Backboneが中~大規模アプリケーションを実装するためのフレームワークであることから、それを支える周辺技術(モジュール管理、テスト、タスク自動化など)についても大きく取り上げています。またこれらの知識を総動員したチュートリアルを用意しました。チュートリアルではBackboneが最も得意とするSPA形式のアプリケーションと、jQueryMobileを用いたモバイルサイトの実装を行いますので、より実際のコーディングにBackbone.jsを生かせます。

書誌情報

  • 著者: 高橋 侑久
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2013-04-25)
  • 最終更新日: 2013-09-07
  • バージョン: 1.0.1
  • ページ数: 280ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: ラトルズ

対象読者

jQueryに頼ったアプリケーション開発に限界を感じ始めたフロントエンド開発者

著者について

高橋 侑久

京都大学大学院・情報学研究科・修士課程修了(情報学)。2013年3月に同研究科博士後期課程を退学し、同年4月より本書執筆の遠因となったQiitaを運営するIncrements社勤務。
将来の夢は高橋ゆうか、ゆうき、ゆうく、ゆうけ、ゆうこを集めて「高橋ゆうk」オフ会をすること。現在は最難関の高橋ゆうけ氏を探している。

目次

1 Backboneの基礎

  • 1-1 Backboneとは何か
  • 1-2 GUI MVCプログラミング
  • 1-3 Backboneオブジェクト指向プログラミング
  • 1-4 Backbone.Events
  • 2 Backboneオブジェクト
  • 2-1 Backbone.Model
    •  Modelの使い方
    •  ベスト・プラクティス
  • 2-2 Backbone.Collection
    •  Collectionの使い方
    •  ベスト・プラクティス
  • 2-3 Backbone.View
    •  Viewの使い方
    •  ベスト・プラクティス
  • 2-4 Backbone.RouterとHistory
    •  Routerの使い方
    •  ベスト・プラクティス
  • 2-5 Backbone.sync
    •  デフォルトの動作
    •  syncの拡張
  • 3 サンプルアプリケーション「Todos」
  • 3-1 Todosの動作を追う
    •  アプリケーションの起動
    •  Todoの作成
    •  チェックボックスの選択
    •  Todoの編集
    •  Todoの削除
    •  一括の選択と削除
  • 3-2 課題
    •  1 テストを書く
    •  2 Todosのリファクタリング
    •  3 機能追加
  • 4 JavaScriptにおけるモジュール管理
  • 4-1 RequireJS
    •  インストールとJavaScriptファイルのロード
    •  モジュールの定義
    •  RequireJSの設定
    •  プラグイン
  • 4-2 r.js
    •  r.jsの使い方
    •  r.jsの設定項目
    •  設定例
  • 5 アプリケーションのテスト
  • 5-1 QUnit
    •  QUnitの準備
    •  テストの作成
    •  複数のtestをまとめる
    •  DOM操作をする処理のテスト
    •  非同期処理を含む処理のテスト
    •  テストの進行状況をフックする
    •  RequireJSを使っている場合
    •  Sinonによるテストダブル
  • 5-2 Jasmine
    •  Jasmineの準備
    •  スペックの作成
    •  DOM操作をする処理のテスト
    •  非同期処理を含む処理のテスト
    •  スペックを無効にする
    •  テストダブル
  • 5-3 Backboneのテスト
    •  どこまでテストするか
    •  ViewはDOM操作を極力切り出す
    •  XSSのテスト
    •  同期処理のテスト
    •  イベントハンドラに対するスパイを設定する
  • 6 タスクの自動化
  • 6-1 npm
    •  npmのインストール
    •  パッケージのインストール
  • 6-2 Grunt
    •  Gruntのインストール
    •  設定ファイルの書き方
    •  タスクを作る
    •  プラグイン
  • 7 Backboneアプリケーションの開発
  • 7-1 開発環境のセットアップ
    •  ファイル構成
    •  RequireJSの設定
  • 7-2 PCサイトの作成
    •  モデルの設計
    •  RouterとAppView
    •  連絡先一覧の表示
    •  連絡先の作成機能
    •  Contactのバリデーション
    •  連絡先の詳細表示
    •  連絡先の編集
    •  デプロイ準備
    •  今後の展望
  • 7-3 jQuery Mobileを用いたモバイルアプリの開発
    •  jQuery Mobileとは
    •  jQuery Mobileの基礎
    •  jQuery Mobileのセットアップ
    •  Pageの実装
    •  Routerの作成
    •  各ページの実装
    •  アプリケーションの起動
    •  今後の展望
  • 付録 APPENDIX
  • A Underscore.jsリファレンス
  • B Backbone.jsリファレンス
  • C jQuery.Deferred
  • D RailsでBackboneを使う
Home 書籍一覧 BACKBONE.JSガイドブック ▲ ページトップへ戻る