試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

ASTERIA WARP基礎と実践

インプレスR&D

1,800円+税

開発スピートが要求される今、ノンプログラミングでデータ連携する技術が注目されている!

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

「ASTERIA WARP」を基礎から実践まで短期間に学習できる解説書です。ASTERIAは、アイコンをグラフィカルにつないでいくだけで簡単にデータ連携を実現できるソフトウェアです。コーディングを必要としないため、プログラミング経験のない方でも、本書を読めばASTERIAの技術を理解できます。また、本書はサンプルを豊富に掲載。サンプルファイルを使い実際に連携処理を作成、実行してみることもできます。社内データベースを連携、加工し、Excel帳票の生成を行うサンプルなどは実務にすぐに活用できます。クラウドサービスとの連携処理の作りかたなども紹介しています。

書誌情報

  • 著者: インフォテリア株式会社
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2013-12-20)
  • 最終更新日: 2013-12-20
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 359ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF, EPUB
  • 出版社: インプレスR&D

対象読者

企業のIT管理者、Asteria Warpのユーザー

著者について

インフォテリア株式会社

●田村 健 ソフトウェアエンジニア。2006年よりASTERIAシリーズの 開発責任者としてASTERIA シリーズの開発部門を率いている。
●森 一弥 ASTERIAシリーズ担当のシニアプロダクトマネージャー。ホワイトペーパーの執筆のほか、開発経験を活かしたASTERIAを使ったデモ作成等を実施。
●木村 達哉 システムエンジニア。ASTERIA製品トレーニングコースを開発し、講師も担当。

目次

第1章 ASTERIAとは

第2章 ASTERIAを使ってできること

第3章 ASTERIA環境構築

第4章 フローサービス超入門

第5章 フローサービス基礎知識

第6章 開発のヒント

第7章 パイプラインサービス

第8章 ASTERIA応用例

付録A フローコンポーネント一覧

付録B フローマッパー関数一覧

付録C パイプラインアクション一覧

Home 書籍一覧 ASTERIA WARP基礎と実践 ▲ ページトップへ戻る