試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

AndEngineでつくるAndroid2Dゲーム

翔泳社

2,800円+税

600万ダウンロードを達成した著者が贈るゲームづくりの基礎とウケル秘訣

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

スマートフォンの普及により、すきま時間にシンプルなゲームを楽しむ人が増えています。ゲームはアプリの中で最も人気のあるカテゴリであり、ヒットすれば無料アプリでも広告による収入が見込めます。ゲームづくりはハードルが高いと思われがちですが、シンプルなゲームであれば、経験が浅くても、個人であっても簡単につくることができます。真にアイデアで勝負できる魅力的なジャンルといえるでしょう。

本書では、AndEngineというフリーのゲームエンジンを使った開発を解説します。これにより開発のハードルが大幅に下がり、初心者でもアイデアを形にすることが容易になります。また、ゲーム開発未経験から始めて、1人で企画・開発・デザインを行いながら数々のヒットアプリを生み続ける著者による、実体験に基づいたヒットのコツを随所に散りばめました。ゲームアプリを作ってみたい人、ゲームづくりで挫折した人、自分のアプリで稼ぎたい人にお勧めの一冊です。

書誌情報

  • 著者: 立花 翔
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2012-12-13)
  • 最終更新日: 2015-01-20
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 403ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: 翔泳社

対象読者

著者について

立花 翔

GMOインターネット株式会社アプリ・スマホ関連プロジェクト特命担当。2009年1月、Android OS搭載の開発用端末Android Dev Phone 1を入手したのを期にアプリ開発の道へ。企画、コーディング、デザイン、楽曲作成、プロモーション活動まで全て一人で行い、これまでに100本以上のアプリをリリース。iOS、Android双方のマーケットで各300万超のダウンロード、計700万ダウンロードを達成。年間ベストアプリ大賞、各種メディア掲載多数。
http://stachibana.biz
http://twitter.com/stachibana

目次

第1章 開発環境を構築する

第2章 ゲームの雛形を作る

第3章 投げ系ゲームを作る

第4章 横スクロールゲームを作る

第5章 加速度センサーを利用したゲームを作る

第6章 外部サービスと連携する

付録 逆引きAndEngine

Home 書籍一覧 AndEngineでつくるAndroid2Dゲーム ▲ ページトップへ戻る