試験公開中

このエントリーをはてなブックマークに追加

Amazon Web Services入門 ― 企業システムへの導入障壁を徹底解消

インプレス

2,000円+税

企業システムへのAmazon Web Services(AWS)導入に対する不安・疑問・誤解を払拭し、AWS導入によるメリットを解説。企業内のシステム管理、リスク管理の担当者必読。

関連サイト

本書の関連ページが用意されています。

内容紹介

本書は、企業内で利用する情報システム(いわゆるエンタープライズシステム)において、Amazon Web Services(以下 AWS)を利用するために、理解しておきたい点について解説しています。AWS導入に関して意志決定をする際や、社内向けの設計レビュー、ITサービサーとの契約時に必要となる基礎知識について深掘りをしていきます。そしてAWSに対するさまざまな不安・疑問・誤解を払拭し、クラウドの導入障壁を取り除き、その導入メリットを明らかにしています。

書誌情報

  • 著者: 加藤 章
  • 発行日: (紙書籍版発行日: 2014-08-26)
  • 最終更新日: 2014-08-26
  • バージョン: 1.0.0
  • ページ数: 192ページ(PDF版換算)
  • 対応フォーマット: PDF
  • 出版社: インプレス

対象読者

企業内のクラウド化に取り組むIT管理者、CTO、CIOなど

著者について

加藤 章

株式会社 電通国際情報サービス クラウドストラテジスト。東京大学工学系大学院修士課程修了。通商産業省(現 経済産業省)を経て電通国際情報サービスに勤務。大手企業の業務システム開発等に従事したのち、2009年より現職。クラウド関連のビジネス開発および社内・社外でクラウド利用促進活動を行う。アイティメディア社の情報サイト「TechTarget」にて「企業向けシステムを構築するパブリッククラウド」(http://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1008/19/news04.html)を連載中。著作に「企業システムのためのパブリッククラウド入門」(インプレスR&D)がある。

目次

はじめに

目次

第1章 AWSとは何か

  • 1.1 組織としての AWS
  • 1.2 親会社との関係
  • 1.3 異質の ITベンダー
  • 1.4 サービス概要
  • 1.5 サービスコンポーネント
  • 1.6 リージョンと AZ
  • 1.7 プログラマブルなデータセンター
  • 1.8 セキュリティ認証
  • 1.9 ノウハウ情報
  • 1.10 クラウドデザインパターン( CDP)
  • 1.11 強力なコミュニティ
  • 1.12  AWSパートナー

第2章 AWSの事例

  • 2.1 数多ある内外の事例
  • 2.2 「安い」だけでは視野が狭い
  • 2.3 「しっかり」と「カッ飛び」

第3章 AWSをめぐる「驚き」と「誤解」

  • 3.1 本章のねらい
  • 3.2  AWSはいつでも利用規約を変更できる
  • 3.3 データが漏洩したらユーザーの責任
  • 3.4  SLAはユーザーに厳しい制約が
  • 3.5 契約の基本は英語、裁判所は米国
  • 3.6 個別契約に応じてくれない
  • 3.7  30日後にサービス撤退?!
  • 3.8 驚きに関するまとめの解説(なぜこれで OKなのか)
  • 3.9 パフォーマンスが心配だ
  • 3.10 データセンターの場所がわからないとダメ!
  • 3.11 パトリオット法があるから、AWSは使えない
  • 3.12 なんとなく怖い108
  • 3.13 誤解に関するまとめの解説(誤解を解くカギ)

第4章 AWSのセキュリティ

  • 4.1 セキュリティがすべて
  • 4.2 世界最強の第三者認証コレクション
  • 4.3 第三者認証の「使い方」
  • 4.4 責任分界モデル
  • 4.5 重要なデータは暗号化する~クラウド以前の常識
  • 4.6  AWSのセキュリティプロセス

第5章 AWSの可用性

  • 5.1  AWSの稼働率?
  • 5.2  Design For Failure
  • 5.3  AMIを用いた可用性(ウォームスタンバイ)
  • 5.4 マルチ AZ(複数データセンター)による高可用性
  • 5.5 惑星レベルの可用性(リージョン超え)
  • 5.6 著名な大規模障害の経緯と考察
  • 5.7  30日撤退問題

第6章 規制やガイドラインとの関係

  • 6.1 より安心安全な AWS利用のために
  • 6.2 パトリオット法について
  • 6.3 個人情報保護法について
  • 6.4  FISC対応リファレンス

第7章 変化を乗りこなす

  • 7.1 変わりつつある ITインフラ
  • 7.2 見積もりは誰が?
  • 7.3  RFPも新しく
  • 7.4 特別扱いを期待しない
  • 7.5 歴史から学ぶ

おわりに

索引

Home 書籍一覧 Amazon Web Services入門 ― 企業システムへの導入障壁を徹底解消 ▲ ページトップへ戻る